志摩男ちゃん日記

「伊勢参宮図屏風」公開へ

伊勢神宮に参拝する人々の様子を描いた現存する最古の屏風(びょうぶ)絵が初めて一般公開されるのを前に、21日、報道関係者へ向けた内覧会が開かれた。
一般公開されるのは、江戸時代前期、伊勢神宮に参拝する人々の様子を描いた「伊勢参宮図屏風」。屏風は2011年、名古屋市内の個人から名古屋市瑞穂区の名古屋市博物館に寄贈されたもので、人々の髪型や装束、店頭で販売されている品々などから、伊勢参宮を描いた現存する最古の屏風絵であることが分かった。
調査にあたった学芸員は「子どもから老人まで、多くの人々が生き生きと描かれており、当時の風俗を知るうえで貴重な作品」と話している。
一般公開は、名古屋市博物館で来月27日から5月6日まで。

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 乗れば神宮、乗ればホテル玄関前パールシャトル運行
  2. Start Menu 8
  3. 米モルガン、ネット証券を買収 約1兆4000億円で、個人向け強化…
  4. 「三重県総合博物館」が1ヵ月後に開業へ
  5. ガリポタを超えるか!?ガリガリ君から今度は「クレアおばさんのシチ…
  6. 若手就農者を定着させるには 離職4割、三重県が検討会
  7. 海女(あま)のいる風景
  8. 今年は伊勢志摩が熱い!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com