志摩男ちゃん日記

三重、初戦突破ならず 全国高校野球

◆三重7-9済美
阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開かれている全国高校野球選手権で
十四日、三重は済美(愛媛)に7-9で敗れ、四年ぶりの
県勢初戦突破はならなかった。
しかし、大会屈指の剛腕安楽智大投手(二年)から11安打と健闘。
春の選抜準優勝校を相手に堂々の戦いぶりを見せた。

◆声援、最後の一瞬まで
安楽投手の150キロ前後の速球に挑んだ三重打線。
一回、長野勇斗(はやと)選手(二年)の三塁打などで
2点を先制した。
三塁側アルプス席は大声援に沸いた。長野選手の母、由実さん(46)は
「緊張していたと思うが、よく打ってくれた」とうれしそう。
マウンドは三重大会の合計失点がわずか3のエース若林優斗投手(三年)。
立ち上がりはまずまずだったが、二回に4四死球で1失点、
三回には3安打を浴びて逆転を許し、降板した。若林投手の母、
紀子さん(37)は「甲子園に連れて来てくれたことで十分。
でも本人は悔いが残ると思う」と話した。
済美にリードを広げられていく一方、二回から八回までは
三塁を踏めない状況。
スタンドは静まっていた。
だが九回、安楽投手に3三振だった主砲宇都宮東真選手(二年)が
右前にはじき返すと自慢の打線に火が付いた。
浜村英作選手(三年)の4安打目となる二塁打など計5安打に敵失を絡め、
2点差に詰め寄った。
盛り上がりが最高潮のスタンドでは、みんなが立ち上がって声援を送り、
選手たちを後押しした。
母校の応援に駆け付けた山中光茂・松阪市長は
「最後の一瞬まで戦い、燃え尽きた選手は県民の誇り」と感激していた。

◆三重高野球部、母校に戻り応援に感謝
甲子園球場での済美高校(愛媛県)との熱戦を終えた松阪市の
三重高校野球部の選手たちが十四日夜、母校に戻り、生徒や教職員、
保護者に大きな拍手で迎えられた。
垂髪(うない)隆一校長は「横綱と言われている済美高校を
相手にあのような素晴らしい試合を展開してくれた諸君に感謝したい」と
健闘をたたえた。
山岡祐貴主将(三年)は「皆さんの応援のおかげで最後の最後まで粘れた。
来年の夏、今の二年生が絶対に甲子園に連れて行ってくれると思う」と
あいさつした。
集まった人たちからは「感動をありがとう」などと温かい言葉が送られた。

ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 濃いピンクの花、遊木漁港に彩り 河津桜が見頃
  2. PDF作成方法(OpenOffice.org編)
  3. 焼肉竹りん♪ ランチのオススメは「麺焼肉セット1300円」
  4. LPテンプレートの決定版が遂に登場しました。
  5. facebookページに訪問してくれた回数が 多い人を表示する無…
  6. 秋の行楽シーズン!「行ってよかった動物園&水族館ランキ…
  7. 3市町、最大津波高20メートル超に
  8. 画像のクオリティーの高い、無料で利用できる画像素材サイト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP