志摩男ちゃん日記

伊勢 雨の中「エンヤー」 2400人が初穂曳

isesinbun

新穀を神に供える伊勢神宮の神嘗(かんなめ)祭に合わせて、市民や崇敬者が、稲の初穂を奉曳車(ほうえいしゃ)に載せて引く恒例の行事「初穂曳(はつほびき)」(伊勢神宮奉仕会主催)が十五日、伊勢市の伊勢神宮外宮前の県道鳥羽松阪線などであった。
雨の市街地に、「エンヤー」と元気な掛け声が響いた。
地元住民、全国各地からの特別神領民、皇學館大学生ら計約二千四百人が、三台の奉曳車に分かれて引き綱を持ち、外宮までの一キロ余りの道のりを練った。
あいにくの雨で初穂はビニールシートで覆われ、かっぱ姿の引き手が目立ったが、綱を挟んで押し合ったり、綱を持ち上げたりと、楽しむ光景が見られた。
外宮北御門口側で車を止め、各自が初穂を持って参道を歩き、五丈殿に納めた。
平松隆太伊勢神宮奉仕会青年部顧問(49)は、二番車の奉納を終えて、「お清めの雨の中、無事に納めることができた。
六十二回目の遷宮を迎えて初めてとなり、六十三回目につなげていきたい」とあいさつした。

伊勢新聞

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. パソコンの遠隔操作やサポートを行うことができるTeamViewe…
  2. プライベートラベルライトを活かせ
  3. テレビ中継のように生放送・ライブ中継ができる 無料ツール
  4. Windows Live メールで受信したメールを、他のメールア…
  5. 「カツオのハラモ」
  6. 日本の援助に仇で返し続けてきた韓国 経済破綻しても自業自得
  7. facebookページにお問合せフォームを 簡単に設置できる無料…
  8. 無料で聴ける作業用BGM【事務所や自宅などで音楽を聴きながら作業…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com