志摩男ちゃん日記

伊勢湾 バスでフェリーPR 三交、車体にペイント

三重県鳥羽市と愛知県田原市を結ぶ伊勢湾フェリーの航路利用促進に
取り組む、鳥羽伊良湖航路活性化協議会(事務局・鳥羽市、田原市)は、
伊勢市の外宮と内宮間を運行する三重交通のバス二台に伊勢湾フェリーの
イラストをペイントし、二十八日から運行を開始した。

$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
【伊勢湾フェリーのイラストをペイントしたバス
=伊勢市神田久志本町の三重交通伊勢営業所で】
写真=伊勢新聞

伊勢神宮を訪れた観光客に、帰路の交通機関として伊勢湾フェリーを
知ってもらうことを目的とし、運行期間は来年八月末まで。

ペイントバスは、両側面と後部に、伊勢神宮からフェリーで
海を渡り、伊良湖までの風景と伊勢湾沖に出現するイルカやカモメが
描かれている。
バスはいずれもノンステップバスで、両宮間を中心に
一日平均五―六往復する予定。

同協議会によるとフェリーの利用は、七月末までの対前年比で、
総旅客数は約30%、バスは60%、乗用車は20%、いずれも増えている
という。
「フェリーを利用し、運航中の五十五分間を休憩時間に充ててほしい」と、
話していた。

ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 必要な画像だけを転送できる無線LAN機能付きSDカード『Flas…
  2. フェイスブックとアメブロを連動させる方法
  3. 地方創生とは・・。
  4. テレビ東京の番組が、低予算でも面白いワケ 『TVディレクターの演…
  5. 伊勢神宮の「式年遷宮」は、何故20年に1度おこなわれるのか
  6. 伊勢志摩へ豪華鉄道の旅・観光特急しまかぜ
  7. 家電・ゲームセドリのセドラーの救世主
  8. もしも、あなたが急に倒れたら家族はどうなりますか?

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    志摩に行く際、昨年秋から伊勢湾フェリーを利用しています。本当に楽です。運転手さんは55分貴重な休憩取れるし、志摩地方に行くのにはググッと時間短縮ですよね(=^・^=)
    今年も楽しい時間を過ごしてきました。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    may04ちゃんコメント有難うございます。
    ブログ拝見しました
    BBQ美味しそうですね
    楽しい夏休みだったんですね♪
    伊勢湾フェリー旅もいいですね^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com