志摩男ちゃん日記

取り調べ映像を再生 元妻暴行死で任意性めぐり

伊勢市の自宅で同居の元妻=当時(35)=を暴行し死亡させたとして
傷害致死罪に問われた無職大形和美被告(34)の裁判員裁判で、
津地裁は19日、弁護側が任意性を争う供述調書を証拠採用した。
検察側は任意性立証のために取り調べの一部を録画したDVD映像を提出し、
県内の刑事裁判の法廷で初めて再生された。
再生された映像は、検事が「私の暴力で妻を死なせた」と被告が犯行を認めた
供述調書を読み聞かせた1時間で、傍聴席には音声のみが流れた。
調書の任意性に関し、前日までの公判で検察側が「被告の主張は一貫している。
取り調べは適正だった」と主張。弁護側は「調書は検事が押しつけた内容。
録画は一部で任意性を判断するには不十分」と反論していた。
起訴状によると大形被告は2010年7月、自宅アパートで口論の末、
元妻の顔を殴るなどしてくも膜下出血で死なせたとされる。
大形被告は「顔面を1度殴ったが、暴行と死に因果関係はない」と
起訴内容を一部否認している。

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 「LINE(ライン)」来夏上場との報道 注目の関連銘柄は …
  2. へこきまんじゅう物語
  3. 堀の形状など調査へ 松坂城跡、再度発掘
  4. 一人での宅飲みを盛り上げる無料ツール
  5. ワードプレスで楽々自動更新型アフィリエイトSP(楽天市場攻略版)…
  6. Googleでは検索できない情報を検索する「闇Google」
  7. 宮川上流でアユ解禁 藻の生育良く豊漁期待
  8. マイナスイオン電子肉の中一

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP