志摩男ちゃん日記

微小粒子状物質(PM2.5)について

微小粒子状物質(PM2.5)とは、大気中に漂う粒径2.5μm(1μm=0.001mm)以下の
小さな粒子のことで、発生源としては、ボイラー焼却炉などのばい煙を発生する施設、
自動車などの人為起源のもの、さらには土壌、海洋などからの自然起源のものもあります。
 
PM2.5は粒径が非常に小さいため(髪の毛の太さの1/30程度)、肺の奥深くまで入りやすく、呼吸器系や循環器系への影響が懸念されています。

季節や気候の影響で、大気中のPM2.5の濃度が高くなることもありますので、そのようなときはなるべく外出等を控えてください。

※三重県では、県内におけるPM2.5の測定値が、国の示した注意喚起のための暫定的な指針となる値(日平均70μg/㎥)を超えると予想される場合には、三重県のホームページ(トップページ) の緊急・重要情報で注意喚起を行うこととしています
(注意喚起が発表されていない時は、緊急・重要情報に関連の記事は掲載されていません)。

http://www.eco.pref.mie.lg.jp/earth/sokuhou/taiki/pm25.htm

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 神宮司庁人事
  2. チラシ作成の時のメモ
  3. 平成28年度 志摩市成人式
  4. 知事と市長がしゃべくりPR 三重・鈴鹿、ご当地新喜劇
  5. TWITTERご当地イエローページの三重ご当地でランキングしまし…
  6. 韓国の発ガン性物質検出ラーメン騒動は何だったのか?
  7. Googleでは検索できない情報を検索する「闇Google」
  8. 「伊勢の父」中山靖雄さんが初の著書-発売前に完売、3刷決まる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com