志摩男ちゃん日記

玉城豚やマコモなど、玉城町の食と農をピックアップ-無料小冊子発行

かつて伊勢神宮の参詣者の宿場町として栄えた三重県の玉城町が、同町の食と農を取り上げた小冊子「ぐるっと玉城」「まるっと玉城」をそれぞれ5000部発行した。

 昨年11月発行の「ぐるっと玉城」は、町内の飲食店など食に関する店舗37軒を網羅。北畠親房、北畠顕信によって築かれたといわれる田丸城(田丸)を中心に、4エリアに分類。同町の「ちょっと立ち寄る観光スポット」なども紹介する。

 今年2月発行の「まるっと玉城」は、清流宮川から引いたきれいな水を利用して作られる米や玉城豚、マコモ、ブドウなど農産物を紹介。松阪牛を世に広めた山路徳三郎翁のエピソードや農家の副業として作り始めたしめ縄についても分かりやすく解説する。「ふるさと味工房アグリ」(原)の季節ごとの農業体験リポートは1年間かけ編集した。

 同冊子の発行を企画した同町産業振興課の中川泰成さんは「これまで食と農に関する分かりやすい資料がなかったので小冊子にまとめてみた。出来上がって見ると知っているようで知らなかったこともあり、町民からも喜んでもらっている。『ぐるっと』は人気のためダイジェスト版を2万枚刷ったほど。3月には、第3弾として散策マップの配布も予定」と話す。

 焼豚ラーメンが人気の「王富(ワンフー)」(山神、TEL 0596-58-7859)の店主は「『ぐるっと玉城』で取り上げていただいてから、初めてのお客さまが立ち寄ってくれるようになったり、予約が必要な『豚の角煮』の注文が増えて生産が追いつかないほどになったりしてうれしい限り」と笑みを浮かべる。

 同冊子は、町内各所で無料配布中。インターネットでは、印刷・閲覧可能なPDFファイルを公開している。
http://iseshima.keizai.biz/headline/1680/

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. ポンジュース「みかん100%」ではない 濃縮還元・原材料の意味
  2. 被災業者の努力に感謝 宮城の種ガキが順調に入荷
  3. 食品業界がばらまく「社会毒」~牛乳、人工甘味料、ダイエット食品は…
  4. 海女サミット あまちゃん、歓迎します
  5. 世界一ずる賢い価格戦略
  6. 無税国家が国民を救う♪
  7. 三重県明和町 華やか平安絵巻 斎王群行、見物客を魅了
  8. 今年も暑そうな伊勢志摩!!加齢臭・体臭・汗臭を5大消臭成分がパー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP