志摩男ちゃん日記

20年に一度の「式年遷宮」 伊勢観光に商機あり

年間およそ800万人の参拝客が訪れる伊勢神宮。
今年は「式年遷宮」という20年に一度、神様のお宮を移す儀式があるということで、
年間1,000万人以上の参拝客が見込まれています。
しかし現在、伊勢神宮は郊外の「内宮」への参拝が一般的で、駅前にある「外宮」周辺はさびしい地域となっています。
そこで伊勢商工会議所では外宮の参道を案内するスマートフォン用のアプリを開発。
また奉納品をブランド化するなど、外宮の参拝客を増やす取り組みを始めています。
企業も外宮への観光客を取り込む動きを加速しています。
「カトープレジャーグループ」は8月11日オープンに向け、和風の天然温泉旅館を伊勢市駅前に建設しています。
今月1日から予約を受け付けていますが、すでに年内は予約でいっぱいといいます。
伊勢神宮の正式な参拝ルートは「まずは外宮から」という習わしがあり、この旅館を参拝の起点にするのが狙いです。
近鉄は式年遷宮にあわせ、明日から観光特急「しまかぜ」の運行を開始します。
大阪難波から伊勢神宮がある宇治山田方面へ向かう便と、近鉄名古屋からの2編成で1日1往復のみの運行です。
シートは、マッサージチェアになっていてターゲットのシニア層がリラックスして「お伊勢参り」を楽しめるようになっています。
料金は大阪難波から宇治山田まで3,830円で一般の特急より1,000円ほど高い設定になっていますが、近鉄は、式年遷宮効果で例年より2割以上多い人出を見込んでいます。

http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_37654/より引用

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 転職の心配をせずに介護の仕事が続けられる腰痛治療法
  2. 創造の森横山(志摩市阿児町鵜方)ヒラサナエを追う
  3. やって参りました!ぎっくり腰!
  4. facebookやtwitterで設定する アイコン画像を作成す…
  5. 無料で商用利用可のHPを 作成することができるようになる 海外の…
  6. 伊勢神宮と出雲大社 もっと知りたい!ニッポン最高峰の神社
  7. 三重、初戦突破ならず 全国高校野球
  8. 幻のコンクリ使った造営案

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP