伊勢志摩鳥羽のイベント

三重の祭りを撮る伊勢の写真家・阪本博文さん、賓日館で写真展

伊勢出身の写真家・阪本博文さんの写真展
「海神響宴(かいじんきょうえん)~三重の祭りと二見の風習」が現在、
国の重要文化財「賓日館(ひんじつかん)」(伊勢市二見町、TEL0596-43-2003)で
開催されている。
賓日館は1887(明治20)年に建築され、皇族や各界要人に利用された
宿泊施設を一般公開している。
6月1日から、部屋全体に風が行き渡るように夏障子に替えたばかりで、
今回はその部屋に阪本さんが撮影した県内の海に関する祭りの作品約70点を
展示する。 
「これまで220~230の海に関する三重の祭りを撮ってきた。
山に関する祭りやそれ以外の小さな祭りも入れれば500余りになる。
三重県以外も合わせれば600は下らないのでは」と阪本さん。
「今回は賓日館のある二見町の祭りも多く展示した」と話す。 
これまで撮影した祭りの中で衝撃を受けたものは
志摩市大王町の「トトツリアイ」、
熊野市の「二木島祭り」、
二見町の「箕獅子(みじし)」という阪本さんだが、二木島祭りは現在祭りが
休止されている。
阪本さんは「祭りが地域のコミュニティーをしっかりとつくり、大地震など災害が
起こったときでも助け合う力を養っている。
しかし、少子化により子どもがいないために開催できない祭りがあることも
大きな問題」と指摘。
「そんな地域に根ざした祭りの一コマから何かを感じていただければ」とも。 
開館時間は9時~17時。
入館料は、大人=300円、小人(小・中・高)=150円。
火曜休館。
賓日館http://hinjitsukan.com/

大きな地図で見る
ソース(伊勢志摩経済新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. パールブリッジ・ウォーキング・ジョギング 
  2. きらり三橋風景街道ウォーキング大会 
  3. 模型で忠実に再現 ゼロ戦など200点展示
  4. 伊勢神宮、奉納品レプリカ公開 博物館で展示
  5. ラブ取れイン列車 in 合歓の郷
  6. 村婚@志摩地中海村カーニバル!
  7. LPGAジュニアゴルフレッスン会・スナッグゴルフレッスン会参加者…
  8. 老舗酒造 伊勢萬の本格焼酎「STELLA」伊勢神宮式年遷宮記念オ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP