伊勢志摩鳥羽のイベント

初地蔵:あす開催、地元住民が餅作り--伊 勢 /三重

伊勢市桜木町の桜木地蔵堂で24日に開催される初地蔵 に向け、地元住民が22日、参拝者らに振る舞うぜんざい に入れる餅作りに励んだ。

本尊は、付近に集落ができ始めた江戸初期に造られたと される石像で、桜の大樹の下にまつられていたことから 「桜木地蔵」の名が付いた。名奉行として知られる大岡越 前が1712年、伊勢・山田奉行所に赴任した際、桜木地 蔵堂を訪れた後に江戸町奉行に出世したという言い伝えか ら「出世地蔵」とも呼ばれている。堂の中の「お伺い石」 をなで、無病息災や家内安全、志望校の合格などを願掛け する多くの参拝者が毎年訪れている。

この日は、午前8時ごろから、地元住民ら約10人が地蔵堂会所で餅作りに励ん だ。餅米約10キロを用意し、餅つき機2台を使ってつき、丸餅約500個を作っ た。24日は午前8時ごろから、丸餅が入ったぜんざいが振る舞われる。

毎日.jpより

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 生卵つまようじ刺し大会 in コッコランド
  2. 元阪神タイガース掛布雅之の野球教室!&講演会を開催
  3. 伊勢神宮を創建した「倭姫命」が伊勢にたどり着くまでのストーリーー…
  4. みかんボランティアプロジェクト
  5. 伝説のサーフィン大会「稲村クラシック」、24年ぶりに開催か?志摩…
  6. えとのヘビ6匹展示 多気の五桂池ふるさと村
  7. 志摩産「メカブとオクラ丼」好評 名古屋のフェア
  8. 風待ち港のまち歩き&『的矢かき』お楽しみセットプラン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP