伊勢志摩鳥羽のイベント

幻想的な三ツ島を演出 8月にライトアップ

三重県鳥羽市沖に浮かぶ名勝・三ツ島を地元旅館組合が今夏にライトアップする。
本土側から投光器を使い、八月に二十七夜連続で浮かび上がらせる計画だ。
伊勢志摩地域が伊勢神宮の式年遷宮で全国的に注目される中、幻想的な風景で
鳥羽の魅力をアピールする。
 三ツ島は同市小浜町の東約五百メートルの沖合に、飛び石のように並ぶ
三つの小島。
こんもりと緑に覆われた愛らしい輪郭は紺ぺきの海に映え、鳥羽を代表する
自然風景だ。
 計画するのは小浜町の宿泊施設八軒でつくる小浜旅館街活性化組合。
三ツ島の最寄りの本土高台に立つ加盟の鳥羽グランドホテル最上階の
八階ベランダ(海抜三〇メートル)から投光器で照らす。
 使う予定の投光器は発光面が縦横二十五センチ四方と小型で、光源は
発光ダイオード(LED)のため省電力。
五十基ほど設置し、各島に向ける。
 組合によると、構想は市主導で五年ほど前に浮上したが、立ち消えに。
設置が容易で電気代も抑えられる投光器が、その後開発されていることを知り、
組合主体でも実施が可能と判断した。
 ライトアップは八月二~二十八日の各午後八時半~午前零時の予定。
 組合長で鳥羽グランドホテル社長の上野哲男さん(55)は
「三ツ島の魅力をライトアップで再認識してもらい、鳥羽により多く人が
訪れるきっかけになればいい」と話している。
ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 夏遊び! 浦谷川 自然水族館
  2. 伊勢・進富座、最後のフィルム上映 28日から「黒部の太陽」 県内…
  3. “ふぐの日”大漁願う 内宮に奉納
  4. アトリエ・エレマン・プレザン展 in 絵かきの町・大王 美術ギャ…
  5. 志摩の福祉施設で100キロのマグロ解体ショー、災害協定締結きっか…
  6. 賢島宝生苑イベント ~歌舞繚乱 日本の心 ~『愛と絆』
  7. 鳥羽水族館にジュゴンのぼり
  8. マラソン大会「志摩ロードパーティ」、的矢湾と太平洋を一望するコー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP