伊勢志摩鳥羽のイベント

明和の斎宮歴史博物館で企画展始まる

松阪市と多気、明和、大台、大紀、玉城の5町にある

「まちかど博物館」25館の展示品を集めた企画展「燈(ともす)」が26日、

明和町竹川の斎宮歴史博物館で始まった。

入場無料で、2月11日まで。
 

まちかど博物館は、個人や市民グループなどが、伝統工芸品や古物などの収集品を、

仕事場や自宅などで公開している。

企画展は、地域の文化や歴史を広く知ってもらおうと、

松阪・紀勢界隈(かいわい)まちかど博物館運営協議会などが主催した。
 

会場には、松阪木綿の反物や、職人が作った木彫りの根付け、

伊勢土産として人気を博した擬革紙(ぎかくし)のたばこ入れなど、

伝統の技が光る逸品が並ぶ。

明治、大正期の時計や昭和期のカメラなどの骨董(こっとう)品もあり、

来場者は珍しい品々を興味深そうに眺めていた。
 

同協議会の堀木茂さん(63)は「特色のある物ばかりで、

どんな人でも楽しめる」と来場を呼び掛けている。

http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20130127/CK2013012702000013.html

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 「第62回 神宮式年遷宮 特別企画 伝統文化を継承する伊勢神宮…
  2. 夏至に203キロ先の富士山の肩から朝日-「伊勢志摩スカイライン」…
  3. 伊勢・進富座、最後のフィルム上映 28日から「黒部の太陽」 県内…
  4. R260ロードフェスタ開催のお知らせ
  5. 大学、行政との連携を 伊勢で図書館フォーラム
  6. 第2回松阪ケーブルテレビ杯 アマチュア銀河戦 松阪将棋大会参加者…
  7. 伊勢志摩和具漁港「伊勢海老刺し網オーナー大募集」
  8. がん研究支援 「生命の駅伝」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP