伊勢志摩鳥羽のイベント

遷宮の日の出を見よう!「答志島ブルーフィールド」

$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
この秋、鳥羽市の離島・答志島に海を一望できるパノラマ展望施設、
「答志島ブルーフィールド」がオープンいたします。
「遷宮の朝日」の大きな恩恵を受けることのできるこの場所で、
この度「日の出」鑑賞イベントを開催することとなりました。
答志島は、冬至のころ伊勢神宮の方角から眺めると、答志島から朝日が
昇っているように見えることから、「冬至の島」と呼ばれ、
そこから現在の「答志島」に変化していったという説があります。
さらに、この施設は様々な古墳・神社などが並ぶ太陽の道(北緯34度32分)の
上にあり、まさに「日の出」を見るためのスポットと言えます。
答志島で一番美しい「日の出」を見ることができると言われるこの場所で、
遷宮後の「新たな20年」の最初の朝日を見ませんか?
 (内宮の遷宮は2日の夜、外宮は5日の夜に行われます。)

・お神酒一杯サービス!
・式年遷宮記念台紙プレゼント!
 (予約制:先着30名)
※ホームページよりご予約下さい。

開催場所:答志島ブルーフィールド
開催時間:5:00~6:30
URL:答志島ブルーフィールド

住所/鳥羽市答志町
開催場所/答志島ブルーフィールド
「答志港」到着後、右方向の大答志トンネル抜け、大答志漁港方面へ道なりに
進みますと突き当りにございます。
「答志港」より徒歩約10分。
開催日/2013年10月6日(日)
開催時間/5:00~6:30
集客規模など/約50人
料金など/無料
交通についての特記事項など
※答志島への交通手段は、市営定期船になります。
日の出の時刻に定期船はございませんので前日からの
ご宿泊となりますのでご注意ください。
交通機関/「答志漁港」より徒歩10分。

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. うまいもんどっさり「サニー市」
  2. 夏至に203キロ先の富士山の肩から朝日-「伊勢志摩スカイライン」…
  3. 期間限定イルミネーション天守閣
  4. みかんボランティアプロジェクト
  5. 丸山千枚田で棚田オーナー1000人が田植え
  6. 吉永小百合さん、「潮騒」のロケ地・神島を49年ぶりに再訪-島は人…
  7. 第9回 尾鷲おひなさままつり
  8. ゆるコン第1弾(平成25年6月30日)真珠体験パール美樹にて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com