伊勢志摩鳥羽観光情報

 伊勢 昭和の路面電車を再現 「神都バス」運行開始

伊勢神宮式年遷宮の年に当たり、三重交通(津市中央、森口明好社長)は三日、昭和三十六年まで伊勢市内で運行していた路面電車「神都線」を再現した新型車両の「神都バス」を、運行開始した。出発式が同日、伊勢市の伊勢神宮内宮前駐車場であった。

 式には、同職員や、市や県、車両製造関係者ら約五十人が出席。

 森口社長は「神都バスが、伊勢、三重の観光発展に役立てるよう祈っている」とあいさつした。

 出席者らがテープカットした後、バスは、関係者を乗せて出発した。

 車体は、クリーム色と深緑のイメージ色で、車内も当時の車両を再現している。運行ルートは、伊勢市駅前発で御幸道路を通る内宮前行きと、内宮前発で御木本道路を経由し同駅前に着く往復で、一日十便を運行する。運賃は、大人七百円、小児五百円。

 この日は、伊勢市駅前正午発を初便に、六便が市内を走った。

 同市出身の森口社長(63)は、小学生時代、家族らと神都電車を利用していたと話し、「神都線がよみがえったようで感慨深い。当時のムードが味わえる」と語った。

ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 志摩の海女が身につける魔除け、セーマンドーマンの謎
  2. 南伊勢町 おいないさキャンペーン夏2022
  3. 第104回高柳の夜店・4年ぶり開催!
  4. サーフィンのメッカ 国府白浜海岸 (三重県志摩市阿児町国府)
  5. ダブル伊勢海老&あわび&牛ロース【祝い魚プラン】byあじ彩の宿 …
  6. isesinbun 三重県在住のブラジル人45人 神宮や真珠島を視察 FBで紹介
  7. 「富士山の夜明け」200キロ離れた三重県伊勢から世界遺産登録後初…
  8. 【JAF三重】熊野古道が通る市町を巡る「ぐるっと満喫!伊勢熊野ド…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com