伊勢志摩鳥羽観光情報

「富士山の夜明け」200キロ離れた三重県伊勢から世界遺産登録後初観測、太陽柱も

ユネスコの世界遺産委員会で6月22日に世界文化遺産登録された富士山を
祝うかのように翌朝の23日、直線距離で200キロ離れた伊勢の地から
くっきりと美しい富士山のシルエットが朝日と共に浮かび上がった。
まさに「富士山の夜明け」だ。

「富士山の夜明け」は、標高555メートル・伊勢志摩で最も高い「
朝熊岳(あさまだけ)」(伊勢市朝熊町)山頂付近から撮影したもの。
山頂付近まで自動車で上ることができる観光有料道路の「伊勢志摩スカイライン」を
運営する三重県観光開発(津市)の計らいで、21日の夏至から3日間限定で
日の出時刻に間に合うように通常の開門時間6時からを3時30分に早めた
ことが奇跡を生んだ。
この時期は梅雨と重なるため天候が不安定で観測条件は最悪に近い。
これまでは道路のゲートが閉まっているため撮影しようと思えば登山し
かなかった。
この日の3時30分の時点では、雨が降り空一面が雲で覆われていたが、
時間とともに少しずつ明るくなり3時50分ごろには、水平線の少し上に
雲と雲が別れわずかな隙間ができ、そこだけ赤く染まり出した。
午前4時28分ごろ、太陽の光が空気中の氷の結晶を通して反射し柱のよう
に見える「太陽柱・サンピラー」が現れ、垂直に柱を伸ばしていった。
それと同時に覆われていた真っ黒な雲が真っ赤に染まり幻想的な空気を
作った。
朝焼けの空の色が薄くなると午前4時45分ごろ、富士山の右肩が明るく
なり太陽が現れ、さらに明るい光を放ち伊勢湾に浮かぶ三島由紀夫原作の
映画「潮騒」の舞台になった神島も輝いた。
山頂にいたカメラマンや一般の人たちは誰もが興奮し、その幻想的な
光景に感動していた。
伊勢の夜空や山々を撮影しているという伊勢出身の宮嶋浩一さんは
「思わずシャッターを押すのを忘れてしまった。本当は撮影せずに直接
この目で見ていた方がより心に刻まれたのでしょうが…。この場にいる
ことができただけでただただ感謝」と感想を漏らした。
岐阜から駆けつけた家族連れは「世界遺産登録の翌日に伊勢から富士山がこ
んなにもくっきりと見えるなんて、神がかってる」と言葉を詰まらせた。
カップルは「富士山の右肩から朝日が上がることも、経済が右肩上がりで
良くなる兆しであって欲しい」と期待を込めた。
ソース(伊勢志摩経済新聞)

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 志摩スペイン村、ナイター営業開始-新アトラクション「イサベルの光…
  2. JR西日本・近鉄・南海が沿線情報誌でコラボ – 和歌…
  3. 新プラン「ルンルン春祭♪料理長おまかせ!旬のアワビグラタン付」b…
  4. 【吉田屋】考えます。・・・何を欲しがっているかを?
  5. 伊勢神宮工作所の銀杏(いちょう)並木
  6. 津・榊原 田んぼに浮かぶヒマワリ 地元農業者らのアート見ごろ
  7. 珍獣ウマグマ、大内山動物園に
  8. 御座白浜海水浴場YouTubeまとめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP