伊勢志摩鳥羽観光情報

伊勢神宮や熊野古道、「実はそれ、ぜんぶ三重なんです!」

県が四月一日から三年間取り組む観光キャンペーン「実はそれ、ぜんぶ三重なんです!」の出発式が十八日、県庁であり、
県内各地の観光関係者らが集まって成功を誓った。鈴木英敬知事とPR隊長を務める落語家の桂三輝(さんしゃいん)さん(伊勢市)が、県庁一階に開く推進協議会事務所に
看板を掲げた。題字は、津市出身でレスリング金メダリストの吉田沙保里選手が手がけた。続いてキャンペーンの中心を担う「みえ旅案内所」の事業者の委嘱があり、代表で、伊勢市観光協会の上紺屋道明事務局長が
「地域一丸で観光客を温かく迎え、期待と注目に応えたい」と決意表明した。案内所は観光協会や道の駅、旅館などに設置。訪れると「みえ旅パスポート」が発給され、特産の食材や旅行商品が抽選で
当たるスタンプラリーに参加できる。県内を北勢、中南勢、伊勢志摩、伊賀、東紀州の五地域に分け、それぞれ新しく作った
ガイドマップで周遊を呼び掛けていく。鈴木知事は「今秋は伊勢神宮の式年遷宮、来年には熊野古道の世界遺産登録十周年を迎える。市町や民間業者とも心を
一つに、大きなチャンスを生かしたい」と力を込めた。
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20130319/CK2013031902000011.html

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 石仏様(潮仏様)
  2. フンボルトペンギン相次ぎ誕生 鳥羽水族館
  3. 290年前に建てられた仁王門下の石畳に「ハートの石」多気の丹生山…
  4. 三宮-賢島の「直通特急」運行へ 近鉄社長、事業再編にも言及
  5. 「志摩市の日」三重県民特別割引日 in 伊勢・安土桃山文化村
  6. ◆春休みSALE◆3/24~28日だけの特典付プラン by みち…
  7. 「乗り放題もセット」で「伊勢志摩」へ「神宮式年遷宮」記念の特別き…
  8. 夏の特別キャンペーン『超ハレオパス』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP