伊勢志摩鳥羽の祭り

志摩のアワビに舌鼓

chunuchisinbun

志摩市特産のアワビをPRする「あわび王国まつり」が五日、同市志摩町布施田のふれあい公園であった。アワビやブリの刺し身とトコブシ(フクダメ)のうま煮のセット千百食が無料で振る舞われ、多くの家族連れでにぎわった。

アワビなどの振る舞いは長い行列ができ、急きょ百食を追加。三十分ほどでなくなる盛況ぶりで、食べた人は「ぷりぷりしている」と笑顔だった。
会場には飲食を中心に五十の出店が並び、志摩市をPRするご当地アイドルグループ「JuRias(ジュリアス)」のステージ発表などもあった。
住民有志らでつくる実行委員会が毎年十月に開いてきたが、今回からアワビの旬に合わせ、この時期の「あわびフェア」と一本化した。

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 鳥羽・式年遷宮の菅島神社 ご神体、神殿に遷座 神宝も宮司ら運ぶ
  2. 台風など風雨による被害がないように-伊勢神宮で「風日祈祭」
  3. 伊勢神宮奉納全国花火大会 大会提供ワイドスターマイン
  4. 伊勢神宮、皇学館大生らが奉献 内宮の御白石持行事最終日
  5. 遷宮記念し御潜神事再現、三重 海女がアワビ採取
  6. 多気の車田で御田植祭
  7. 1分間に140回つく志摩市の「恵利原早餅つき」、元旦から引っ張り…
  8. 伊勢神宮内宮で神楽祭 「賀殿」を公開

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com