伊勢志摩鳥羽のレストラン飲食店

【伊勢志摩の御座白浜であわび天丼を食す♪】

三重県の伊勢志摩から
朝の方にはオハヨSUNSUN♪
お昼の方にはコンニチWANWAN♪
夜の方コンバンワMORI SHINICHIです~♪

ITコンサルタントの山本泰久です。

休日の昼間は海女小屋磯人の厨房は予約のお客様で天手鼓舞になる
新鮮のプリプリ「アワビ」を1個使い、天婦羅にする。

揚げたてのアワビ天婦羅を豪快に厚切りにして丼の上に。
地元産のアオサも天婦羅にメインのアワビの周りに飾られる。
自家製の鮑の肝で作られたソースがかけられ、ワカメたっぷりの味噌汁とツインで登場する。
鮑1個、まるごと食べられる丼がなんと!
1500円!という破格値で食べれる。
これも現役の海女が営む海女小屋ならではの価格だ。
経営者の山下さんは言う「アワビは生も美味しいけど火を通すと柔らかくなり一番美味しくなるのと思うよ。」

では早速食す。
アワビ天丼の味は・・・・。
ホクホクの揚げたてアワビは非常に柔らかく香ばしく揚げられた衣、中に包まれているアワビを噛むたびに、
旨味が広がり口の中が幸せになる充実感がたまりません。
アワビの肝はフォアグラのような食感で高級料理店の味です。
ガッテン♪ ガッテン♪ 
伊勢志摩で現役の海女が営む海女小屋ならぬ料理小屋で高級食材のアワビを低価格で味わうには
誰にも教えたくない気もしますね^^
海女小屋磯人(いそど)ホームページはこちら>>
http://ama-yamashitamachiyo.com/

また旅館にお泊りしてアワビ天婦羅を食すなら
志摩市志摩町和具にある料理旅館新和具荘さんでも
ご賞味できます^^
新和具荘ホームページはこちら>>
http://www.shinwagusou.com/

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. こだわり丼の店サカエの焼き鳥丼
  2. 超厚切りベーコンステーキのせカルボナーラ
  3. トーストよりカツがデカイぞ♪ カツサンド最高~っす♪ in グリ…
  4. ゲタカルビ!!?? なっなんなん!! めちゃ旨い! 「竹りん」
  5. 宮川上流漁協直営の「清流茶屋」2016年、今年はオープン初日の一…
  6. 的矢かき料理 まごころの宿丸定
  7. 懐かしの洋食屋さん「はいからさん」in おかげ横丁
  8. 芳カツ亭

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com