伊勢志摩鳥羽のレストラン飲食店

一日一組限定の料理屋『五峯庵』in伊勢市二見町

伊勢市二見町の伊勢二見文化村のふもとにある

一日一組限定の料理屋『五峯庵』

庭の木々も紅葉のはじまりを思わせる

玄関をあけると

奥様の声がした。

『いらっしゃいませ。お待ちしておりました。』

『さぁお入りください。』

玄関の土間には五味さんの作られた陶器の作品がある。

じっくり見ていたいが、奥の床の間へ導かれる。

そこの座敷にテーブルがあり3組のお箸がおかれている。

しばらくすると、奥様が来た。

あつあつのお茶を頂く。

『ちょっと待ってくださいね。』といって座敷を出た。

15分ぐらいたって

奥様だ。

『お待ちいたしました。』

本日の献立を手書きで習字で書かれているお品書だ!!

達筆すぎて、なんがなんだかわからない。

早速、先付けのようなものを奥様が運ばれた。

先付けの『さめのたれりんごみぞれキザミネギ』

リンゴの酸味とさめのタレの甘味が妙な感じもするが

五味さんの創作料理の奥深さを感じる。

次に出てきたのは『カラスミ寿大根』

からすみがイカな巻かれている

大根は薄切りされ『かつらむき!!??』にんじんも1枚挟まれている。

イカとからすみの塩辛さが大根のみずみずしさで薄れ

人参のシャッキリ感があとを残さないのが次の料理を待てる味になっている。

次に出てきたのは『かにブルーベリー』

デザートって思う逸品だ!!

かにの身をほぐしてブルベリーの餡で固めた

サッパリした逸品だ!!

カニの身のボリュームはしっかり食べ応えがあり

ブルベーリーのさっぱりした味がデザート感覚があり

別腹感覚にさせながら

次の料理へのガッツリ食べたくなるようさせる五味さんの遊び心が

かいまみる。

次の料理は油系と思いきや・・・!!

お品書き通りに

『吸物片口蒸し(ハモ松茸ギンナン三つ葉鳥のササミなど)』

今年初の『マツタケだ!!』

やはり香りは抜群だ!!

銀杏、三つ葉ってマツタケ君との相性はなんでこんなにいいんだろう!!

三者三様とこの言葉なんだろう!!

しかしマツタケのシャキシャキ感っていつまでも味わっていたいんだなぁ!!

おっと底から鳥のササミ発見!!

さらに料理は運ばれる。

向付けだ!!

『イカ、丹波の黒豆』

こってりしたのが恋しかった!!

イカはオリーブオイルで半生状態だがちゃんと中まで火が通っている。

むちゃくちゃ柔らかい!!

こんなん大好きです!!

丹波の黒豆って良く聞きますが、初めて食べるんです!!

ホンマや黒いんやって思いながら味を確かめるが

よー味の違いがわからんぞ!!

枝豆とは、ちと違うなぁ!!

料理は次から次へと運ばれる

白紙で包まれた陶板だ!!

わらで締められている白紙をほどくと

『陶板の上にはなまこの卵巣の干物、モズク酢、野菜の煮物など』

色とりどりの料理は見た目も楽しめる。

なまこの卵巣って100%日本酒やろなぁ!!

野菜の煮物などもあっさりしていて、野菜本来の味を引き出している。

おっと角のあるあのやつだ!!

伊勢海老様じゃないですか!!

『伊勢エビのお造りをお醤油ではなく昆布とワサビでいただく。』

昆布とワサビで頂くのは初物です!!

『まいう~!!』

海の物は海の物で頂くってかぁ

これからは醤油はいりませぬ、ですよ!!

つづきましてはアワビちゃんじゃないですか!!

『アワビの水貝にはアワビと柿、キューウィ最高です。美味しーい!』

あわびって何で旨いんっ何でなん!!

さらに料理は運ばれた

『サザエのバターにんにくのネギ』

これってエスカルゴじゃん!!って味になっている。

ここはどこ!!フランス料理店!!

いやいや五峯庵じゃろ!!

さらに料理は運ばれた。

『松茸と車エビとアスパラガスの包み焼き』

おいおい、また、マツタケ君じゃありませんか!!

今日は、はじめましてじゃないですよねぇ

そうなんで!!2回目なんです!!

マツタケ君、こんにちは!!

さらに料理は運ばれる。

お腹もええ感じに膨らんできたところで

『穴子しんじょうのあんかけ』

山芋をすっり卵白を混ぜ合わせ味を整えた後、

茹で上げた逸品だ!!

山芋とは到底想像がつかなかった

まるで『魚のすり身』のような味だ!!

こらこらこら底から『穴子さん、こんにちは!!』

またまたさらに料理は終盤に近づく!!

口直しの酢の物が登場した!!

『酢の物は金治草、カブラ、セリ』

見た目も上品だが!!ん~んサッパリ!!

続きまして『お茶漬け登場だ!!』

えび、昆布のお茶漬けは〆には持って来いだ!!

お腹も8分目どころか12分目ごろまで行っているが

なぜだか『お茶漬けがサラサラと進む』

とうとう来ました。お品書きにも書かれている。

『千秋楽』です。

おいおい相撲なんって思わせるところも

面白味があっていい!!

その千秋楽は『デザートだ!!』

オレンジ、洋なし、大根のゼリーのデザート

中でも大根ゼリー!!

言われてみても大根なんで感じなかったが

繊維質が大根独特のものを感じる。

この大根ゼリー絶品だ!!

絶対こりゃ五味さんレシピ教えないだろうぁ!!

感動した料理の数々に伊勢乃志摩子もうなっていた。

また志摩乃御座男も『う~ん、なんなんでしたなぁ~』と言っていた。

デザートむを食べ終わった後五味さんが登場した!!

伊勢乃志摩子のペースに巻き込まれていく五味さん、

先日の二見町のイベント『めおチュー』の動画をみて

笑う五味さんだ!!

五味さんが言う

『こんな企画は二見全体が協力せなあかん!!』

『みんなが協力してせな、二見はだんだんあかんようになってくなぁ!!』

『あんたら見たいな人が頑張らなあかん!!』

と言われた。

今、伊勢鳥羽志摩の坂本竜馬って誰なんやろって思った!!

まずは五味さんに伊勢市長になってもらはなあかんぜよ!!

って思った!!

『伊勢鳥羽志摩の夜明けぜよ!!』

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢神宮おはらい町にある「すし久」の麦とろろ竹1470円
  2. 伊勢市宇治浦田のお店、レストランを探す
  3. あじへい磯部店の期間限定!! 太麺 新みそラーメン!!
  4. 内田ホルモン 志摩市阿児町鵜方カクテル前のテナント
  5. 「まがたまサンド」「松の実クロワッサン」など-伊勢にスイーツ店
  6. 海女料理が食べれる宿です♪
  7. 伊勢の老舗バー「レシピ」、古民家を再生し伊勢神宮外宮近くに移転
  8. イベリコ豚専門店旨家どんぐり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com