伊勢志摩鳥羽のトピックス

アゼオトギリを発見 三重県多気町で48年ぶり 県、絶滅危惧ⅠA類選定へ


【48年ぶりに発見されたアゼオトギリ(三重河川国道事務所提供)】
三重河川国道事務所は十五日、県のレッドデータブックで「絶滅種」となっているオトギリソウ科の植物「アゼオトギリ」が、多気町内の櫛田川水系の河川で見つかったと発表した。県によると、発見は四十八年ぶり。改訂中の新しい県レッドデータブックで、絶滅の危険性が極めて高い「絶滅危惧ⅠA類」に選定される。
同事務所によると、植生調査を委託していた業者が昨年八月、河川の近くで長さ約四十センチに育った五株ほどを発見し、専門家に確認してアゼオトギリと判明した。
アゼオトギリは、田のあぜなど湿地帯に生育する多年草で、直径約一センチの黄色い花を付けるのが特徴。耕地整理などの影響で生育数は減少し、県内では昭和四十一年に大台町で発見されたのを最後に絶滅したと考えられていた。
県みどり共生推進課は「何らかの原因で地中に埋まって生き続けていた種子が、生育に適した環境になったことで地表に現れた可能性がある」とみている。

isesinbun

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 海の博物館が三重県内の現役海女数を調査
  2. 2016年度 地域情報伊勢志摩版 リーチランキング発表!!
  3. 三重県松阪市の西谷川でホタル乱舞
  4. 熊野の日本キジ飼育、本年度限りか
  5. 両横綱が伊勢神宮で奉納土俵入り 春巡業がスタート
  6. ジモトの逸品を求め、伊勢志摩をぶらり旅!CBCテレビにて8月27…
  7. 南伊勢町おいないさキャンペーン 秋冬
  8. 三重TV第2チャンネル 愛称は「エムツー」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com