伊勢志摩鳥羽のトピックス

アマゴ、勢いよく泳ぐ きょう解禁、松阪の中村川 三重

穏やかな陽気と水ぬるむ季節となり、県内の河川でアマゴ釣りが本番を迎えようとしている。松阪市嬉野地区を流れる中村川では9日、解禁を前にアマゴの放流が行われ、中村川漁協の組合員らが約15キロの成魚を川に放った。

 放流活動は昭和40年代から続くといい、この日は津市の美杉地区で育った体長20センチ前後の成魚を嬉野矢下町など2カ所で放流。組合員がバケツに入ったアマゴを川に放つと、勢いよく泳いでいた。今後は水温が上がると予想され、17日には約30キロのアマゴを追加放流する予定。

 漁協の川岸悟組合長は「川に対する住民の関心を高めてレクリエーションの場にしたい。釣り人にはマナーをしっかりと守ってほしい」と話していた。10日正午に解禁され、9月30日まで釣りが楽しめる。

 津地方気象台によると、9日は高気圧に覆われたため、最高気温は津18・6度、四日市22・1度、上野22・9度、尾鷲20・6度など、各地で平年より6~11度ほど高かった。

 アマゴは「渓流の女王」とも呼ばれるが警戒心が強いため、ファンにとっては釣りがいのある魚という。県内の河川では大台町の宮川上流で1日に解禁されるなど釣りシーズンが始まっており、今後も名張市の名張川などの河川で解禁される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130310-00000039-san-l24

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 志摩市観光協会が分離検討 補助金めぐり混乱
  2. 「DASH 0円食堂 ~三重県~」放送のお知らせ
  3. 伊勢志摩の隠れ宿 桧扇荘-三大味覚・海鮮会席プラン
  4. 振り込め類似詐欺が急増 県内の被害額3億円超
  5. 津の御殿場海岸 潮干狩りにぎわう
  6. 「黒(グロ)い川」今年も-鳥羽の川にイナの大群、春到来
  7. 観光庁 昨年の県内宿泊者数982万人 伸び率全国5位
  8. 志摩「代々木高校」で7回目の卒業式-「世界に一つだけの真珠」胸に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP