伊勢志摩鳥羽のトピックス

三重県、鳥羽の坂手島 カキツバタ、今年は不調? 花少なく、島民ら心配


【花やつぼみの少ないアヤメ池=鳥羽市の坂手島で】写真=伊勢新聞

三重県鳥羽市の離島、坂手島のアヤメ池に咲く市天然記念物カキツバタ(アヤメ科)が見ごろの時期を迎えても花が少なく、島民らが心配している。
約百六十平方メートルのアヤメ池は島の中腹にあり、池は一年中、伏流水で枯れることなく、毎年五月中旬には紫色のカキツバタが咲く。
坂手町内会では開花に備え、山道の草刈りと道中ののぼり立てを今月六日に実施。さらに市営定期船桟橋近くの掲示板には、開花状況を掲出して観光客をもてなす準備を進めてきた。
開花状況を更新するために島民がアヤメ池に花を見に行くが、今年は二十日になっても例年のように花が咲かないという。
中村孝司さん(69)は「ガイドブックを見て島に来てくれた観光客の方が残念がっていた」と話し「開花が遅いのではなく、つぼみが少ない。しょうぶ湯に使うサトイモ科のショウブが増えているように思う」と、心配していた。
木田博道町内会長(62)は「最近は高齢化で世話をする人がなく、池の手入れもできてない。大切な天然記念物なので花が少ない要因を市教委に相談し、協力を求めたい」と話していた。

ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢神宮内宮のおはらい町に唯一の宿泊施設がオープン
  2. 【WEB限定】世界遺産☆熊野古道日帰りウォーキングバスツアー
  3. 糀を使ったなめらかぷりんの専門店『糀ぷりん本舗』が 伊勢神宮内宮…
  4. 新型特急「しまかぜ」、志摩の風を受けさっそうと-沿線住民ら横断幕…
  5. マグロ初水揚げ 尾鷲のはえ縄漁船が帰港 新鮮な刺身振る舞い
  6. マグロ132トン水揚げ 「良栄丸」尾鷲港に帰港 高鮮度処理で高値…
  7. 三重の不思議 再発見 県総合博物館オープン
  8. 尾鷲で甘夏ミカン収穫が最盛期

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com