伊勢志摩鳥羽のトピックス

二見興玉神社 大しめ縄、修復完了 台風被害で張り替え

三重県伊勢市二見町江の二見興玉神社で十七日、台風18号の影響で切れた夫婦岩の大しめ縄五本が張り替えられた。
二見興玉神社では、十六日未明、台風の接近に伴い、境内に面する海が大荒れとなり、職員がしめ縄が切れているのを確認した。

$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
写真=伊勢新聞
【台風で切れた大しめ縄を張り替える神職ら=伊勢市二見町江の二見興玉神社で】
台風一過の晴天となった十七日朝から、神職や職員約十人が男岩と女岩に登り、岩に残ったしめ縄の一部を取り外す作業を開始。
その後、新しいしめ縄五本が運ばれた。
縄は、長さ三十五メートル、重さ四十キロ。
一本一本しっかりと結ばれ、一時間ほどで修復された。
しめ縄は、毎年五、九、十二月の三回、定期的に張り替えられるが、台風などの災害で切断した場合は、随時、張り替えている。
しめ縄は、今月五日に張り替えられたばかりだった。

台風で切れた大しめ縄張り替え  伊勢・夫婦岩
台風18号の影響で大しめ縄が切れた伊勢市二見町江、二見興玉(おきたま)神社の夫婦(めおと)岩に十七日、シンボルの神々しい姿が戻った。
$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
写真=中日新聞
男岩(左)や女岩に登って新しく大しめ縄を張り渡す神職ら=伊勢市二見町江の夫婦岩で神職ら八人が一時間半ほどかけて作業に当たった。沖にある高さ九メートルの男岩(おいわ)と四メートルの女岩(めいわ)の間に、長さ三十五メートル、
直径十センチ、重さ四十キロのしめ縄五本を新しく張り渡した。
神社によると、十六日午前三時ごろ、強風と高波で、切れているのを見回りの職員が見つけた。
大しめ縄は今月五日、年三回ある張り替え神事で新調したばかりだった。

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 熊野大花火、交通対策 熊野尾鷲道路を規制 下り、午前8時から午後…
  2. 鳥羽高のゆるキャラが完成 トバオとトバコ
  3. 2021年は伊勢の詩人「竹内浩三」生誕100年
  4. 海女ら海に米まき アワビの豊漁願う 鳥羽・神島で神事
  5. 夏至の海入り明らむ空拝む 夫婦岩でみそぎ
  6. 西条のだんじり伊勢に
  7. 鳥羽市の高齢者運賃補助券 早めの申請を
  8. 「丑丸」の船長であり漁師の 丑岡伊久宏さんの、今朝のFB投稿写真…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com