伊勢志摩鳥羽のトピックス

伊勢に赤福寄贈のサッカー場完成

伊勢市朝熊町の県営サンアリーナ周辺で、

市と市内の老舗和菓子製造販売会社「赤福」が共同で整備を進めてきた

サッカー場「伊勢フットボールヴィレッジ」が完成した。

整備費用を負担した赤福が二十八日、新設のピッチ二面とクラブハウスなどを

市へ寄贈した。

新設分は四月一日から使用開始となる。

新設されたのは、昨年六月に着工した人工芝ピッチ二面と隣接のクラブハウス一棟、

既設の天然芝ピッチに隣接するロッカーハウス一棟。
 

贈呈式には市や赤福の関係者ら約三十人が出席。

赤福の浜田典保社長から鈴木健一市長に目録が手渡された。

三十キロワット時の電力を供給する太陽光発電パネルもクラブハウスの屋根に設置され、

市が生産者の京セラ(京都市)から寄贈を受けた。
 

サッカー場整備構想は、伊勢神宮の式年遷宮後の誘客促進策として二〇〇七年から

始まった。

当初七面の計画で先に二面が整備されたが、赤福で同年に偽装販売問題が

発覚して整備が一時中断。

五面に事業縮小し、一一年から計画が再始動した。

既設のピッチを含めた総事業費は約十五億円で、

赤福が十三億円、残りを市が負担した。
 

三月三日に完成記念イベントを開催。

女子サッカー・なでしこリーグのオープニングマッチ

「伊賀FCくノ一対ジェフユナイテッド市原・千葉レディース」がある。

http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20130301/CK2013030102000014.html

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 近鉄 伊勢志摩行き新型特急21日デビュー
  2. 三重県松阪市の西谷川でホタル乱舞
  3. 伊勢で「bjリーグ」公式戦ー京都ハンナリーズVS新潟アルビレック…
  4. 「外人来てほしくない」 赤福、前社長の発言を謝罪
  5. ピカチュウ電気バス、乗車1万人達成 三重交通 
  6. 三重テラス28日オープン 福助さんらゲストに
  7. 志摩のフンボルトペンギンが30歳に
  8. 紀宝のサンズ 復権へポン酢 紀南高生がロゴ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP