伊勢志摩鳥羽のトピックス

伊勢の玄関口に天然温泉旅館「伊勢外宮参道 伊勢神泉」誕生 日本一の規模「名窯即売市場 伊勢陶器市

2013年8月上旬JR・近鉄伊勢市駅前、旧ジャスコ跡地2,600平方メートルにおいて、宿泊施設・温浴施設・ショッピングゾーンを開業いたします。

20年に一度「式年遷宮」が行われる記念すべき本年度3月1日より宿泊予約を開始いたしました。

■歴史と文化を伝えるお宿「伊勢神泉」
20年に一度の式年遷宮に向けて開業することは大変注目度が高く、伊勢の玄関口ともいえる本立地は、長く更地として放置され、伊勢市民にとっても大きな観光の核として開発されることは悲願でした。
本施設は外宮参道をかつての活気あるものとする為、伊勢市や商工観光に従事する伊勢市民の方々と協力し、わざわざ訪れたい観光地や魅力ある施設づくりをすることにより本来の参宮というものにつなげてまいります。

■神宿る街「伊勢市」~お伊勢参りは外宮から内宮へ~
「外宮から内宮」の順に参拝するのが古くからの習わしです。
伊勢神宮に鎮座する内宮・外宮の両宮は、全国8万の神社の中でも最高格式を誇り、「一生に一度はお伊勢参りがしたい」と江戸庶民が憧れを募らせた聖地。
6、10、12月に行われる祭事「三節祭」の参拝方法“外宮先祭”に習い、参拝も外宮から内宮の順で行うのが正しい習わしとされています。

■新しいスポット「名窯即売市場 伊勢陶器市」を展開
伊勢内宮皇大神宮の御饌を司る外宮豊受神宮が、生活や産業の神であることからも食器の販売は意義のあるものです。
伊勢を中心とする地域は、六古窯に数えられる瀬戸、常滑、美濃、伊賀など陶器の産地の宝庫です。数多くの窯元、作家を訪ね、優れた価値のある品を厳選し、日常生活に潤いを与える器を大量展示。
日常使いの品から作家による逸品、またここでしか手に入らない品、オリジナル商品など幅広くお愉しみいただけます。売場は地域の伝統に相応しい、昔ながらの民家をイメージし、日本一の規模を誇る「名窯即売市場 伊勢陶器市」を展開します。

■宿泊ご予約開始 好評受付中
予約電話番号 : 050-3536-6211
メールアドレス: info@iseshinsen.jp■施設概要(2013年3月現在)
施設名   : 伊勢外宮参道 伊勢神泉
所在地   : 三重県伊勢市本町1-1
ホームページ:http://www.iseshinsen.jp
内容    : ホテル・物販施設
部屋数   : 全45部屋
スタイル  : 1泊2食付 スタンダードルーム
        1泊2食付 スイートルーム
料金    : 2名様ご利用1名様料金/¥24,000~
施設エリア : 全室露天風呂付客室、レストラン、物販ゾーン■アクセス
最寄駅 :JR快速みえ・近鉄特急「伊勢市駅」徒歩2分
アクセス:お車の場合 東京から約5時間/大阪から約2時間35分
     公共交通機関の場合 東京から約3時間/関西国際空港から約2時間15分■運営企業 会社概要
社名  :株式会社KPG LUXURY HOTELS
代表者 :代表取締役兼CEO 加藤 友康
事業内容:ホテル、旅館、レストラン、スパ、物販の運営

sanke.ibizより引用
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130318/prl1303181208023-n1.htm

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. SNSの友達が近くにいたら教えてくれる無料ツール
  2. ひおうぎ荘 舟盛り付き+伊勢海老 海鮮BBQプランまたは海鮮鍋プ…
  3. 庶民も救う巡礼道 国際熊野学会 「伊勢路」研究を発表
  4. スナメリ研究者が報告 鳥羽水族館で8月、国際シンポ
  5. ゴマフアザラシに赤ちゃん 二見シーパラダイス
  6. 3月から熊野古道の特番 きょう東京で三重テレビPR
  7. 写真家 宮澤正明が選ぶ、撮っておきの伊勢志摩コンテスト
  8. ヒラサナエを創造の森横山(志摩市阿児町鵜方)で見る。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com