伊勢志摩鳥羽のトピックス

台湾関係者が三重県入り きょう「日台観光サミット」

日本と台湾の観光事業者らが相互交流を話し合う「日台観光サミットin三重」
(日本観光振興協会など主催)を前に、三重県と志摩市は三十日夜、
三重県志摩市阿児町神明の志摩観光ホテルで歓迎晩さん会を開いた。
さまざまなステージショーで、台湾からの参加者を〝熱烈歓迎〟した。 
鈴木英敬知事をはじめ県内政財界関係者や、井出憲文観光庁長官、
日本観光振興協会の西田厚聰会長、台湾の観光関係者など
計二百二十一人が出席した。 
鈴木知事は「三重県でサミットを開催できて本当にうれしく思う。
三重県をもっとPRしたい」とあいさつした。
台湾の外交事務所に当たる台北駐日経済文化代表処の
沈斯淳(ちん・しじゅん)代表は、
「台日双方の思いやりが観光にとっても重要。交流をさらに進めたい」と語った。 
この後、鈴木知事が県内の観光地を紹介した。
ほかにも、プロ野球「福岡ソフトバンクホークス球団」の王貞治会長の
ビデオメッセージが披露されたり、大口秀和志摩市長がマグロの解体を
実演し、会場を盛り上げた。 
サミットは翌三十一日、同市浜島町迫子の「合歓の郷ホテル&リゾート」で開く。
ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢志摩から200キロ先の世界遺産へ-2つの世界遺産同時観測スポ…
  2. 好天下、各地にぎわう 正月三が日
  3. 伊勢・玉城町勝田産デラウエアでワイン-夢は地元でワイナリー
  4. 「家新築で100万円」近鉄電車内で三重県鳥羽市が広告
  5. 海の博物館が三重県内の現役海女数を調査
  6. ネットビジネスど素人がたった1週間で108,710円の売上を出し…
  7. 鳥羽水族館 イッカクの角にタッチ 3メートルの標本展示
  8. 草木染め工房 「遊」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP