伊勢志摩鳥羽のトピックス

地元養殖アサリ使った料理教室

三重県鳥羽市浦村町の「海の博物館」で31日、地元で養殖されているアサリを使った料理教室が開かれた。
教室には32人が参加。カキ殻を活用したアサリの養殖法で、第52回農林水産祭の水産部門で天皇杯を受賞した浦村アサリ研究会の浅尾大輔さんが、同会の取り組みについて説明した。
実習では、県立相可高校食物調理科の村林新吾教諭が、卵とじや炊き込みご飯など4種類のアサリ料理を指導し、「アサリにはたくさんのうま味が含まれているので、だしを取る時はそれだけで十分」と話した。
三重県志摩市志摩町から参加した白江信幸さん(75)は「浦村アサリは大粒で深い味わいがあった」と話していた。
ソース(読売新聞(YOMIURI ONLINE))

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. バリアフリーで伊勢参りを 市がマップ、詳細情報ネットでも
  2. 鳥羽の賀多神社 組み立て式の能舞台を修復 来年の遷宮向け
  3. chunuchisinbun ゴマフアザラシの赤ちゃん名前募集 二見シーパラダイス
  4. yomiurisinbun 全国の温浴施設に尾鷲特産コーナー 「商品知ってもらえれば」
  5. 尾鷲ヒノキの端材で名刺入れ製作 大工の内山さん
  6. 小学生が「あのりふぐ」を調理 志摩市
  7. 敏子賞に志摩の石山浩達さん 岡本太郎現代芸術賞
  8. アブラボウズのカラスミいかが 尾鷲の海産物店が商品化

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com