伊勢志摩鳥羽のトピックス

大紀でチューリップ見頃 12、13日祭り


チューリップ畑の手入れをする柳田さん(左)ら=大紀町金輪で
写真=中日新聞

大紀町の町づくり団体「WE LOVE金輪地域づくり協議会」が
同町金輪の休耕田で育てているチューリップが、見頃を迎えた。
十二、十三の両日、花を観賞する祭りを開く。
十五アールの畑に赤、白、黄色のチューリップ七千本が咲き誇る。
紫やオレンジ色のパンジー、ビオラも彩り良く配置されている。
今季は冬場の冷え込みなどが響いて開花したチューリップが
例年の半数程度にとどまったが、一方で花で畑に絵を描く
演出を初めて取り入れた。
昨年世界遺産に登録された富士山を表現し、
山肌をネモフィラ、尾根を白いハボタンで飾った。
協議会事務局の柳田さえ子さん(67)は
「祭りを毎年続けて金輪を訪れる人を増やしたい」と話している。
祭りは両日とも午前九時~午後四時。
会場に食品の出店が並び、小型のたて琴、
ライアーの演奏などがある。
問い合わせは柳田さん=電080(2632)9586=へ。
ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 糀を使ったなめらかぷりんの専門店『糀ぷりん本舗』が 伊勢神宮内宮…
  2. 飼育50周年の鳥羽水族館 スナメリの赤ちゃん誕生
  3. ヤフオクで志摩市内の4件売却 税回収機構
  4. かつて無いシナジー効果を生む『やきそば牛丼』を食べてみた
  5. 近鉄の新型特急「しまかぜ」特急券発売日当日に全席完売-初日は最速…
  6. 「絶対無理」と言われたアナゴ養殖に成功-伊勢・明和町の漁師が専門…
  7. isesinbun 三重県鳥羽市の旅館戸田家 食品残さ飼料化、養殖に 国内初、循環シ…
  8. 底引き網、カツオ節作り…大学生が実習航海

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com