伊勢志摩鳥羽のトピックス

定置網にミンククジラ 紀宝・鵜殿港に3年ぶり水揚げ

御浜町阿田和沖で十五日、定置網にミンククジラが掛かり、紀宝町の鵜殿港に水揚げされた。
クジラの水揚げは三年ぶりと珍しく、港は見物客でにぎわった。
阿田和大敷漁業生産組合が同日朝、沖合三・五キロでサバなどを引き揚げていたところ死にかけた状態で網に入っている約六・八メートルのミンククジラを発見。
クレーンの引き揚げ能力を上回る重さがあったため、漁港まで船で引っ張り、漁港で解体され、競りにかけられた。
和歌山県の太地町くじらの博物館によると、ミンククジラは北半球に広く生息し、成長すると七~八メートルに達する。
原則的に調査捕鯨しか認められていないが、まれに定置網に掛かるという。
阿田和大敷漁業生産組合の古川正和組合長(68)は「実際に見て、迫力にびっくりした」と話していた。

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 「ど根性ビワ」今年も豊作 三重県尾鷲市、すき間3センチから幹
  2. 「伊勢うどん大使」第1号に石原壮一郎さん、伊勢市長を表敬訪問
  3. 海女の魔よけ呪符 「なくても気にならず」 世代間で意識の違い
  4. 着物姿で外宮参拝 和傘もいとをかし
  5. 健やかな成長を 伊勢の二見興玉神社 こいのぼりの奉製作業着々
  6. 熊野古道の今昔、振り返る 紹介誌「おくまの」5号発行
  7. 鳥羽舞台の小説出版 元海上保安官の井上さん
  8. 【伊勢たくあんを細かく刻んだ、「ごはんの友」】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com