伊勢志摩鳥羽のトピックス

巨大アナゴ内宮に初奉納 明和・大淀港網元倶楽部

明和町の大淀港で水揚げされた旬の魚のPRのために

地元漁師六人で結成した「大淀港網元倶楽部(くらぶ)」が二十五日、

地元で養殖している体長一メートル近い巨大アナゴを

伊勢市の伊勢神宮内宮に奉納した。
 

大淀地区では十四年前から伊勢湾沿岸で取った

体長二〇センチほどのアナゴをいけすに入れ、

二~三年で体長九〇センチ~一メートル、重さ約一・三キロにまで育てている。

脂が乗って臭みがないのが特長で主に地元で消費されている。
 

神宮への奉納は初めてで、アナゴの脂が良く乗った今の時期に

神への感謝を込めて企画した。

倶楽部のメンバーと地元住民ら計二十五人が、

生きた巨大アナゴ二匹を木おけに入れて担ぎ、

内宮の宇治橋前から神楽殿まで歩いた。

郷土料理の「あなご寿司(ずし)」十個と、アナゴのみりん干し七袋も一緒に納めた。
 

倶楽部の代表で、巨大アナゴ料理を提供する漁師料理店「清昇丸」を営む

下井清史さん(45)は「これからも大淀で取れる魚介類を奉納していきたい」と話していた。

http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20130126/CK2013012602000009.html

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 近鉄 伊勢志摩行き新型特急21日デビュー
  2. 鳥羽の漁業団体 伊勢神宮へ岩ガキ奉納 来月から出荷スタート
  3. 稚アユ:250キロを櫛田川に放流
  4. 多気にリゾート施設 アクアイグニス建設へ
  5. 愛らしい動物を掲載 鳥羽水族館がカレンダー作製
  6. 志摩マリンランドで飼育の最長飼育のホシエイ死ぬ。飼育期間は28年…
  7. 渋滞対策でパーク&バスライド 伊勢神宮初詣
  8. jQuery最高の教科書

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP