伊勢志摩鳥羽のトピックス

御浜町 イヌマキの下で祭り カラオケや餅まきに500人


【イヌマキの前での餅まき=御浜町神木で】
写真=伊勢新聞

三重県天然記念物に指定されている御浜町神木(こうのぎ)の常緑高木「イヌマキ」前で十六日、第五回「イヌマキ祭り」(神木イヌマキ保存部会主催)があり、住民など約五百人がカラオケなどのステージショーや餅まきイベントなどで交流を深めた。

 イヌマキは関東以西の太平洋側に分布する。神木のイヌマキは樹齢約七百年で、幹回り約六メートル、高さ約二十メートルで、全国二番目に大きく、本州では最大という。地元のシンボルとして古くから住民にあがめられてきた。祭りは地域おこしを図ろうと四年前から開いている。   住民がタカやヤタガラスの絵を幹に掛け、地元の子どもらが木の周りで手をつないで輪をつくって木の大きさを体感した。豚汁の振る舞いや子どもの太鼓演奏もあり、祭りの最後は餅まきで盛り上がった。同部会の南昌次会長は「威風堂々としてパワースポットや癒やしの場所になる」と話していた。

ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢・船江温泉 みたすの湯「朔日風呂の日 」
  2. すしの装飾や衛生管理に使用 ばらん作りを体験 鳥羽で修学旅行生
  3. 紀北でフキノトウ出荷ピーク
  4. Googleの2013年急上昇ランキング発表
  5. 1月、三重県志摩市で行われる歴史のある祭
  6. 幻のキノコでスキンケア 多気の万協製薬、来月発売
  7. 度会町 河川敷に〝根性スイカ〟 宮川、肥料もなく自生
  8. 相可高校の生徒(右)がブリをさばく様子を見る水産高校の生徒=多気…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP