伊勢志摩鳥羽のトピックス

志摩に観光に特化した「コンシェルジュセンター」開設-DIOジャパン

雇用創出人材育成事業として志摩市は4月17日、コールセンター業務などを行うDIOジャパン(愛媛県松山市・東京都中央区)と業務委託契約を結んだ。同市と同社は、中長期的な地域の雇用創出を図るために来年以降のコールセンターの開設を目指す。

DIOジャパンの小島のり子社長と

 同市は、公募型プロポーザル方式により平成25年度志摩市雇用創出人材育成事業業務委託の受託者募集を3月28日~4月8日までの期間で市のホームページ上で公募を行い(同社1社だけの応募)、同社を選定した。

 国の緊急雇用創出事業制度で約4,800万円の補助金を活用し、まずは「観光コンシェルジュ人材育成」事業として来年3月末まで、離職を余儀なくされた非正規雇用労働者や中高年齢者などの失業者を対象に15人程度の人材を募集、伊勢志摩地域の観光情報から旅行提案などを行う人材を育成する。

 同社の小島のり子社長は、「当社が長年培ってきた宿泊施設などの予約代行業務の経験を生かし人材を育成し、1年後にはその人材を活用し、着地型観光にも対応し得るよう、宿泊客のさまざまな相談や要望に応えるホテルのコンシェルジュのようなサービスを展開する。2014年春には『志摩コンシェルジュセンター(コールセンター)』を開設し、人材も50人規模まで増やしていきたい」と話す。

 市の募集要項には「短期の雇用機会の確保のみならず、継続的な雇用につなげるなど、地域で雇用を創造していく環境を醸成していくことを目的」と明記、長期的な雇用創出を目指す。「DIOジャパンには5年、10年、20年と継続的に業務を行っていただきたい」と志摩市商工観光部・商工課長の岡美将さん。小島社長は「当社はこれまでコールセンターの撤退はない」ときっぱり。早期撤退はないことを否定した。

 早速同社は、ハローワークを通じて初期メンバー15人の募集を18日から開始する。問い合わせは、050-5830-6811まで(9時~18時)。
ソース(伊勢志摩経済新聞)

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 首都圏営業拠点の名称 「三重テラス」に決定
  2. 寿し友旅館・お食事処フロリダの春限定メニューがスタートしました。…
  3. 「鈴鹿8耐」開催迫る-伊勢出身・稲垣誠さん、8度目6年連続の挑戦…
  4. 近鉄の観光列車「つどい」運転期間再延長! 来年3月まで伊勢市~賢…
  5. 加工品を共同開発 伊賀市の比自岐地区と鳥羽市答志町が協力
  6. “地方自治法”施行60周年記念貨幣、愛媛…
  7. yomiurisinbun アワビとサザエ 伊勢神宮に奉納
  8. 伊勢志摩から200キロ先の世界遺産へ-2つの世界遺産同時観測スポ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com