伊勢志摩鳥羽のトピックス

志摩を一緒に歩こう ウオーク実行委がPR


伊勢志摩ツーデーウオークへの参加を呼び掛ける実行委員会のメンバーら=津市の中日新聞三重総局で
写真=中日新聞

三重県志摩市で二十四、二十五の両日に催される第四回伊勢志摩ツーデーウオーク(中日新聞社など共催)をPRするため、実行委員会のメンバーが一日、津市大門の中日新聞三重総局を訪れた。
 ツーデーウオークは志摩市阿児町賢島の志摩マリンランド前特設会場を発着点に、六キロから三十五キロまでの七コースを設け、自然景観や史跡などを歩いて楽しんでもらうイベント。例年三千人を超す参加者があり、実行委員会の担当者は「絶景や歴史文化などを歩いてたどり、志摩の魅力を心と体で感じてほしい」と話している。
 参加日数やコースにかかわらず一般二千円(当日二千五百円)、中・高校生千円(同千五百円)、小学生以下無料。参加申し込みは九日まで。申し込み、問い合わせは実行委員会事務局=電0599(46)1112=へ。
ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. yomiurisinbun アワビとサザエ 伊勢神宮に奉納
  2. 伊勢で運行する電気バス公開 三重交通
  3. 県内3社共同でプリン開発 伊勢醤油使い香りとこく
  4. chunuchisinbun 中部電力、三重県南伊勢町への寄付断る 原発元計画地
  5. 「絶対無理」と言われたアナゴ養殖に成功-伊勢・明和町の漁師が専門…
  6. 伊勢に「来たモン」みんなのアイドル
  7. スマホ向けゲーム「イングレス」 志摩市公認キャラ「碧志摩メグ」が…
  8. みんな夢中:志摩・横山ビジターセンター、伊藤芳正さん /三重

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com