伊勢志摩鳥羽のトピックス

新宮紀宝道路に5000万円 新規事業に採択

isesinbun

平成二十五年度国家予算の成立に伴い、県は十六日、近畿自動車道紀勢線のうち、
熊野川河口大橋(仮称)を含む国道42号新宮紀宝道路
(紀宝町神内―和歌山県新宮市あけぼの、二・四キロ)が新規事業に
採択されたと発表した。
予算額は調査設計などで五千万円。
同道路の全体事業費は二百十億円を見込んでいる。
国直轄事業の「幹線道路ネットワーク整備」として、全国で九カ所が新規事業化され、
その一つに選ばれた。
県道路企画課は「災害時の救援、復旧、復興や、地域の命を支える『新たな命の道』と
して重要。
熊野市から紀宝町まで残る未事業化区間についても早期事業化に向けて
取り組んでいく」としている。
また、伊勢、鳥羽の両市をつなぎ、鳥羽市街地の交通渋滞の解消を図る
第二伊勢道路(七・六キロ)に十億円が計上された。
今年度の利用開始を目指す。

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 2014年度御座白浜シーサイドフェスティバル
  2. 飼育記録世界一か?畳2畳分の大きさに成長したホシエイ-志摩マリン…
  3. isesinbun 石畳の熊野古道を散策 皇太子さま、道に興味
  4. G7各国首脳の到着を待つ伊勢神宮内宮前のメディアの様子
  5. 高校生国際料理コン 相可高生が1位 日本代表初めて
  6. 三重のおきて ミエを楽しむための48のおきて
  7. 相可高校の生徒(右)がブリをさばく様子を見る水産高校の生徒=多気…
  8. isesinbun 志摩市観光協 海女小屋体験来月再開へ 臨時職員を雇用

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com