伊勢志摩鳥羽のトピックス

松阪牛 最高は2300万円 品評会で落札

ブランド和牛・松阪牛の体形のバランスや毛並みの美しさなどを
競う恒例の品評会「松阪肉牛共進会」が24日、
三重県松阪市で開かれ、最高賞の「優秀賞1席」に同県多気町の
畑敬四郎さん(30)が育てた「にしふく7」(3歳、672キロ)が選ばれた。
品評会後の競りで、津市の食肉会社に2300万円で落札された。 
畑さんは2年ぶり3度目の受賞。「2頭出品しており、
もう1頭の方が本命だった。(にしふく7には)もう少し食べて体重を
増やしてほしかったので、喜びよりも驚きの方が大きい」と話した。 
松阪肉牛共進会は肥育技術の向上を目的に毎年開かれており、
今年で64回目。
松阪牛は、松阪市とその周辺で育てられ出産経験のない雌の
黒毛和牛を指す。
特に兵庫県産の子牛をこの地方で900日以上肥育したものを
「特産松阪牛」といい、10月の予選で勝ち抜いた50頭が参加した。
過去には5000万円で落札された牛がいる。
ソース(スポニチ)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. ハーブ6種類と天日塩で作る「南伊勢町産マダイの冷薫」、出荷最盛期…
  2. 父がデザイン、息子が制作 志摩の木工所、展示会で上位賞
  3. 日本初か?ボイルした伊勢エビの常温保存-鳥羽の水産会社が開発
  4. 「あぶり」作りで香る漁師町 三重県尾鷲市梶賀町
  5. 志摩出身の浜口、序の口優勝決定戦へ
  6. 志摩市美術協 最後の作品展 会員106人166点並ぶ
  7. 尾鷲高、ロボコン全国大会初出場へ
  8. 伊勢湾フェリー目標35万人達成

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com