伊勢志摩鳥羽のトピックス

海女ら海に米まき アワビの豊漁願う 鳥羽・神島で神事


【海に米をまき、アワビの豊漁を祈願する海女ら=鳥羽市の神島で】
写真=伊勢新聞

三重県鳥羽市の離島、神島で十一日、海上安全と海女らがアワビの豊漁を願う神事「ごくあげ」があった。
この日は早朝から今年一年の神事を担う宮持ちの鎌田勝利さんと八代神社の藤原好康宮司を乗せた船が、島の周囲にある島に御弊を立てに向かった。島の東側に位置するアレガミ、西側のキワ島、コイロガミの順に御弊を立て、海上安全を祈願した。
続いて、三人の海女と宮持ち夫婦を乗せた船がコイロガミに向った。コイロガミ周辺を三周する間に、三人の海女がアワビの豊漁を願い、三升三合三勺(しゃく)の米をまいた。本来なら島の海女全員で漁をする予定が降雨により、米をまいた海女と宮持ちの親戚の海女が潜ってアワビを採った。
漁が終わると海女らは、一年間の神事で必要な費用の足しにと、アワビを御供として宮持ちに献上した。
宮持ち夫婦と三人の海女は、島で神域と言われる神様磯と弁天様にアワビと米を供え、無事息災を感謝した。

ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 「世界に誇る文化の遺産登録に前進を」三重・志摩で「海女サミット」…
  2. 従業員に市長説明 松阪競輪、廃止の方向へ
  3. 伊勢新聞が135周年続く理由は伊勢神宮-創刊以来同名の日刊新聞で…
  4. 伊勢市駅前に芭蕉句碑
  5. 県内がインフル流行期入り
  6. 三重県よりの情報です。平成24年観光レクリエーション入込客数推計…
  7. BOSS20周年記念商品
  8. 熊野の日本キジ飼育、本年度限りか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com