伊勢志摩鳥羽のトピックス

“海女”姿100人 鳥羽の観光PRへ 式年遷宮「遷御」に合わせ

全国の市町村で最多の海女がいる三重県鳥羽市は、

海女の格好をした女性100人に、鳥羽-東京間を電車で移動して道中や東京都内で

市の特産品や観光資源をPRしてもらう。

伊勢神宮の式年遷宮がクライマックスを迎える「遷御」に合わせて10月ごろに実施、

首都圏からの観光客増加を狙う。 

100人は近年着用されなくなった海女の象徴とされる白い磯着を着て、

そのまま近鉄特急と新幹線を乗り継いで日帰りで東京へ。

昨年から売り出したイセエビの干物や観光名所などを宣伝する。 

海女役の100人は市内から公募し、実際に海女かどうかは問わない。

「御遷宮誘客宣伝事業」の一環で、同事業には2013年度当初予算で

約1480万円が盛り込まれた。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130302/wlf13030220360031-n1.htm

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 三重県内関係者「死活問題だ」 ニホンウナギ、絶滅危惧種に
  2. 真珠の光沢を数値化 県水産研究所が成功 志摩で養殖技術の報告会
  3. 鳥羽の賀多神社 組み立て式の能舞台を修復 来年の遷宮向け
  4. ホテル志摩スペイン村 ハクセキレイ、子育て中 中庭に巣作り
  5. まごの店で「すし祭り」 相可高生、職人ら腕振るう 多気町
  6. 志摩に近鉄初のメガソーラー スペイン村で発電開始
  7. 特産ナシのアライグマ被害相次ぐ 津・香良洲町
  8. 伊勢神宮:「朔日餅」に行列1050人 内宮前の赤福販売

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP