伊勢志摩鳥羽のトピックス

目で楽しむトウガラシ 紀北、観賞用出荷ピーク

花苗などの生産をしている紀北町紀伊長島区古里のかきうち園芸で、
彩り豊かな実をつける観賞用のトウガラシの出荷がピークを迎えている。
食用のトウガラシに近い細長い形やイチゴのような円すい形の実が、
紫や黄色に色付いている。
$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
(写真=中日新聞)
直径一・五センチほどの丸い実を付ける品種は、実がなってから
一カ月ほどの間に白からオレンジ、赤へと順に色が変わっていく。
七~十一月と長期間にわたり見ごろという。
同店は九月中旬まで、東紀州地域のホームセンターなどに出荷する。
経営者の垣内宏さん(53)は「トウガラシは暑さに強いので、
花の種類が少ない夏にもお薦め」と話している。
問い合わせは、かきうち園芸=電0597(49)3880=へ。
ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 三重ナイン、胸張り行進 センバツ開会式
  2. 両横綱が伊勢神宮で奉納土俵入り 春巡業がスタート
  3. 行く前に是非!簡単で分かりやすい伊勢神宮(外宮・内宮)
  4. すしにぴったり、新品種米「結びの神」PR
  5. ムツの煮付け
  6. 三重県伊勢志摩エリア初のわんちゃん同伴グランピング プライベート…
  7. 写真家 宮澤正明が選ぶ、撮っておきの伊勢志摩コンテスト
  8. 「尾鷲甘夏」の出荷始まる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com