伊勢志摩鳥羽のトピックス

県内がインフル流行期入り

県は九日、県内がインフルエンザの流行期に入ったと発表した。

指定医療機関七十二カ所で昨年十二月二十四日から一週間の

患者数が七十六人となり、国立感染症研究所の定める基準を超えた。

前年のシーズンより一カ月ほど遅く、本格的な流行は一月下旬~二月上旬ごろとみている。
 

県薬務感染症対策課によると、今冬は全国的な傾向と同じくA香港型ウイルスが多い。

一月以降は、二〇〇九年に新型インフルエンザとして世界的に流行した

豚由来のウイルスも確認された。
 

また、津市の遠山病院でインフルエンザの集団感染が今月発生したことを受け、

県医療企画課は九日、県内の全病院と診療所に院内感染対策の徹底を呼び掛ける

文書を送った。
 

遠山病院によると、八日以降、集団感染のあった透析センター

で新たな患者は出ていない。

http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20130110/CK2013011002000014.html

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 寄せ書きされた日章旗 大台で発見
  2. 三重県、鳥羽の坂手島 カキツバタ、今年は不調? 花少なく、島民ら…
  3. GW観光客14%減122万人 三重県、「飛び石」や天候が影響
  4. 伊勢神宮「式年遷宮」の記録上映 18、19日あべのハルカスで
  5. 白いカンパチ、鳥羽水族館に仲間入り
  6. ピカチュウ電気バス、乗車1万人達成 三重交通 
  7. カンパチの背中に「寿」の文字ー志摩マリンランドの巨大回遊水槽の中…
  8. 遅咲き「横輪桜」 伊勢神泉に植樹

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP