伊勢志摩鳥羽のトピックス

石畳の熊野古道を散策 皇太子さま、道に興味

isesinbun

皇太子さまは来県最終日の十九日、紀北町紀伊長島区東長島の
「ふれあい広場マンドロ」で、夏の燈籠祭の主役となる燈籠の製作現場を
視察した後、同町と尾鷲市にまたがる世界遺産の熊野古道伊勢路「馬越峠」を
散策された。
市民約百人が見送る中、JR尾鷲駅から帰路に就いた。
七月の「2013きほく燈籠祭」に向けた燈籠製作の現場では、尾上壽一町長や
燈籠祭の河村幸信実行委員長が、夜の海と空を彩る燈籠と花火の魅力を説明し、
皇太子さまは熱心に耳を傾けた。
馬越峠では小雨の中、同町側の登り口を出発し、「熊野古道語り部友の会」の
川口有三副会長と西尾寛明さんが案内し、二・五キロほどを
約一時間四十分かけて歩いた。
川口副会長によると、皇太子さまは「石畳がしっかり敷き詰められ、
ずっと続いていることに感心しました」「熊野古道をみんなで守られているのですね」と
話し、持参したデジタルカメラで植物などを撮影していた。
「皇太子さまは普段からジョギングをされているだけに、大変な健脚だった」と
驚いていた。
鈴木英敬知事は、「皇太子さまは道に対して非常に興味を持たれ、
『研究テーマにしたい』とおっしゃっていた。
語り部の二人にも『いい思い出になりました』と声を掛けられ、わたし自身も
うれしく思った」と振り返った。

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 志摩・阿児で消防出初め式
  2. 海の博物館が三重県内の現役海女数を調査
  3. 伊勢志摩から200キロ先の世界遺産へ-2つの世界遺産同時観測スポ…
  4. isesinbun 真珠の光沢を数値化 県水産研究所が成功 志摩で養殖技術の報告会
  5. 松阪牛 最高は2300万円 品評会で落札
  6. ゆかりの九鬼嘉隆知って 鳥羽市教委が肖像画レプリカ制作
  7. 『ブタメン』に新味「うま辛とんこつ味」が仲間入り!選ぶたのしさ広…
  8. 鳥羽の海女小屋を見学 マレーシアの旅行会社社員

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com