伊勢志摩鳥羽のトピックス

自作リヤカーの旅、18歳が踏破 大阪から伊勢まで


手作りのリヤカーを引き、伊勢神宮を目指す古賀祐弥さん(左)と永瀬忠志さん=22日、奈良県御杖村
写真=中日スポーツ

大阪府立成城高を卒業したばかりの古賀祐弥さん(18)が24日、同校の講師を務める冒険家永瀬忠志さん(58)とともに手作りのリヤカーを引き、大阪市内の高校から伊勢神宮(三重県伊勢市)までの約155キロを踏破した。
 永瀬さんはリヤカーの旅を続けており、国内外の約4万7千キロを踏破。2005年度に植村直己冒険賞も受賞している。
 今回のリヤカーは、永瀬さんが教える溶接の授業で古賀さんらが鉄パイプをつなげて製作し、荷物を含めると重さは約70キロに。1日に25~35キロの距離を進む4泊5日の旅。夜はテントを組み立て、初の野宿も経験した。
ソース(中日スポーツ)

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 志摩市民100人に聞きました!!
  2. お伊勢参り、まず「斎宮」へ 明和町が遷宮効果に期待
  3. 稚アユ:250キロを櫛田川に放流
  4. 「尾鷲甘夏」の出荷始まる
  5. 三重の不思議 再発見 県総合博物館オープン
  6. 内宮前駐車料、9月から観光バス1回3000円に!!??
  7. 幸寿司の『新志摩名物 てこね巻き』!!
  8. 新型特急「しまかぜ」、志摩の風を受けさっそうと-沿線住民ら横断幕…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP