伊勢志摩鳥羽のトピックス

記念貨幣に熊野古道 きょうから造幣局が通信販売


記念貨幣をカード型ケースに収納したAセット(造幣局提供)
写真=中日新聞

造幣局(大阪市)は三日から、地方自治法施行六十周年にちなんだ県の五百円記念貨幣のセットを通信販売する。申し込みの受け付けは二十三日まで。
記念貨幣は表面に、世界遺産登録から十周年を迎える熊野古道の伊勢路をあしらった。発行する百六十七万枚のうち十四万枚を今回、セットにして通信販売する。
表面を鏡のように加工し、模様を鮮明にしてケースに収納した「プルーフ単体セット」(二千八百八十円)をはじめ、貨幣をカード型ケースに入れたAセット(千二十八円)、Aセットを記念切手入り特製ケースに組み込んだBセット(二千五十五円)、Aセットに特製ケースを付けたCセット(千六百四十五円)を用意した。
問い合わせは、造幣局ハローダイヤル=電050(5548)8686=へ。
七月十六日からは、県内の金融機関で五百円記念貨幣の交換が始まる。
ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 国道42号沿いでミカン販売 尾鷲の西村さん、交通減の中奮闘
  2. 檜扇荘の豪華舟盛り(鮑・伊勢海老付き) 海鮮BBQプランまたは海…
  3. ウミガメプール大掃除 紀宝の道の駅
  4. ミカンの皮に自在に描く 御浜の研究室が新技術
  5. 大しめ縄張り替えに熱視線 伊勢・二見興玉神社
  6. 三重県、台湾・新北市と協定 観光で連携
  7. 振り込め類似詐欺が急増 県内の被害額3億円超
  8. 育児支援策をアピール 鳥羽市が近鉄車両にポスター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com