伊勢志摩鳥羽のトピックス

超高級ミカン、タイ輸出 JA三重南紀

JA三重南紀(御浜町)が、ミカンの一品種、せとかを国内では初めてタイに試験輸出することになった。超高級果実として、富裕層向けに販路を開拓する。消費が低迷する国内の産地間競争を優位に進めるため、経済成長が著しい東南アジアで三重産ブランドの確立を目指す。
 御浜町の選果場で二十五日、輸出に向けた病害虫検査があった。タイ政府の植物防疫検査官らがルーペを使い、せとか二百キロと昨年に続いて輸出する不知火二百キロに病害虫がないか調べた。
 果実はいずれも一個二百五十~三百グラム。三月初旬に航空便で発送し、バンコク市内の高級百貨店で試験販売を兼ねた試食会を開く。
 JA三重南紀はこれまで、温州ミカンなどをタイを中心に輸出してきた。販売価格は、一キロ千五百円と日本国内の数倍。せとかと不知火は、一キロ四千五百円程度とさらに高値を予定しており、試験輸出で消費者の評価を見極める狙いがある。管内の年間生産量は不知火が二百トン、せとかが五十トン。同JAの山本範光理事長は「現地での引き合いは多く、今後も輸出量を増やせるよう努力する。タイの政情不安も、消費者の購買意欲に影響を及ぼさないと考えている」と話していた。
ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 「御食つ国・志摩」年末海族市 in 志摩市波切漁港魚市場
  2. 熊野古道の保全考える 尾鷲で各団体が活動報告
  3. 第1回 『倭姫命(やまとひめのみこと)と斎王(さいおう)』
  4. 第1回古代歴史文化賞 みえ賞に斎藤教授の著書 古事記成立の謎に迫…
  5. 鳥羽一郎さんの歌で熱気 出身地・鳥羽市民ら毎月カラオケ
  6. 度会町で縄文石器を発見 県教委に登録申請
  7. 台風とエビフライと私
  8. 【出ます!!ウドちゃんの旅してゴメン【メ~テレ】】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com