伊勢志摩鳥羽のトピックス

遷宮年、首都圏誘客に力 知事、県ゆかり省庁関係者にPR

鈴木英敬知事ら県幹部と、県に出向などの経験がある省庁関係者が集う
「第三十回三重くらぶ」が十四日夜、東京都千代田区の松本楼で開かれ、
約九十人が出席した。 
鈴木知事があいさつに立ち、「今年は式年遷宮があり、観光に力を入れたい」と強調。
県内観光客の割合は、近畿が三割、中部が三割、首都圏が一割とのデータを
示した上で、「パイを広げるには首都圏しかない」と述べ、首都圏からの観光誘客に
より一層力を入れていくと意気込んだ。 その上で、九月に日本橋に
首都圏営業拠点を設置することをアピールし、
「ぜひどんどん足を運んで、いっぱい購入してください」と呼び掛けた。 
省庁関係者を代表して、南川秀樹環境省事務次官があいさつし、
「連休に故郷の菰野に行き、久しぶりにロープウエーで御在所に登った。
春の花が咲き誇っていた」との感想を述べた上で、
「知事のリーダーシップで、いつも行きたい県に、ずっと住んでいたい県に
なれるよう、われわれも微力だが応援させてもらいたい」と話した。 
会場には伊勢真鯛や熊野地鶏、鹿肉(伊賀市)などの県産食材を利用した
料理も振る舞われ、参加者同士が懇親を深めた。 
また県東京事務所職員による「ミニ観光セミナー」も行われ、スクリーンなどを
使って伊勢神宮などを紹介した。
ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 宣長の功績伝える「松阪鈴おどり」あべ静江さんボランティア引き受け…
  2. 駐日ポーランド共和国大使、伊勢を表敬訪問-伊勢神宮内宮・外宮を参…
  3. 志摩市観光協会が分離検討 補助金めぐり混乱
  4. 夏の全国高校野球三重大会 64校組み合わせ決定
  5. 海上安全に30年以上尽力 南伊勢の寺田さん
  6. 伊勢神宮:「朔日餅」に行列1050人 内宮前の赤福販売
  7. 魅せられ海女エッセー集
  8. ヒラサナエを創造の森横山(志摩市阿児町鵜方)で見る。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP