伊勢志摩鳥羽のトピックス

鳥羽の漁業団体 伊勢神宮へ岩ガキ奉納 来月から出荷スタート

【伊勢】鳥羽市畔蛸町の漁業者でつくる「的矢湾あだこ岩がき協同組合」(北川聡代表理事)は十二日、伊勢市の伊勢神宮内宮に岩ガキ百個を奉納し、四月一日からの出荷を前に、海の恵みへの感謝と海上の安全を祈願した。

 平成十九年の組合発足以降、毎年奉納しており、今年で七回目。畔蛸産の岩ガキは、天然の岩ガキが放出する幼生を、ほたて貝に付着させて育てる天然採苗にこだわり、甘みが強く、特有の臭みがないのが特徴という。今回の奉納品は三年もので三百―四百侃覃_の2Lサイズ。

 この日は、組合関係者ら約三十人が、そろいの黄色い法被姿で参列。岩ガキを載せた籠を担いで参道を進み、神楽殿に運び納めた。北川代表理事(60)は「今期は天候に恵まれ、過去最高の出来」と話し、七月末までのシーズン中、約八万個の出荷を見込んでいるという。
http://www.isenp.co.jp/news/20130313/news07.htm

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 古い地図や捕鯨道具も紹介 尾鷲の熊野古道センター
  2. ヘビの巨大絵馬登場 伊勢・高羽江社
  3. 「神さんま」が最優秀に 熊野の土産物コンクール
  4. 若者定住で町職員と住民が知恵絞る 南伊勢
  5. POWER MORNING 早起きは三文の徳!得!特!
  6. 鳥羽 「潮騒」の朗読練習 神島の児童、熱心に
  7. 三重ニュービジネス協設立 創業や新規事業開拓支援へ
  8. PM2.5による汚染状況をリアルタイムで確認できるツール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP