伊勢志摩鳥羽のトピックス

鳥羽・海の博物館 3D海底地形図を展示 地震津波コーナー開設


【3D海底地形図などを展示した地震津波コーナー=鳥羽市浦村町の海の博物館で】
写真=伊勢新聞

三重県鳥羽市浦村町の海の博物館はこのほど、南海トラフ大地震への防災意識を高めてもらおうと、館内に地震津波コーナーを開設した。先月、鳥羽海上保安部から贈呈された「日本周辺3D海底地形図」などが展示されている。
3D海底地形図は、海上保安庁の海洋調査成果を基に作られ、専用の眼鏡を使ってのぞくと地形が立体的に浮かび上がり、日本周辺にある四つのプレートを確認することができる。
他にも東日本大震災の映像やこの時に発生した津波が浦村町にも押し寄せ、その時に折れたいかりなどを展示している。
同館が調査した県内の津波に関する石碑や供養塔の所在地、伊勢志摩の津波浸水図なども展示。発生が危惧されている大地震への注意を呼び掛けている。
担当者は「震災から三年以上がたち、あらためて津波の恐ろしさを知ってもらいたい」と話していた。
ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 幸寿司の『新志摩名物 てこね巻き』!!
  2. 第1弾♪ シリーズ腕立て伏せ♪ 6月下旬~7月中旬版
  3. 新年明けましておめでとうございます。
  4. 飼育種類数で日本一 先月末に1100種を超える 鳥羽水族館
  5. アオサの味噌汁
  6. 【出ます!!ウドちゃんの旅してゴメン【メ~テレ】】
  7. 定置網に異例の本マグロ 紀北・長島港で水揚げ
  8. 宇賀多神社の獅子舞 三重県志摩市阿児町鵜方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com