伊勢志摩鳥羽のトピックス

8宿巡ると記念品 中伊勢温泉郷が入浴手形


津と伊賀、名張の3市の温泉宿8カ所でつくる
「中伊勢温泉郷観光推進協議会」は14日から、
共通入浴手形を2100円で販売する。
8カ所すべてを巡ってスタンプを集めると記念品がもらえる。
協議会の伊藤真司専務(46)は
「この地方には歴史ある名湯が多い。これを機に温泉宿に足を運んでほしい」と
PRしている。
中伊勢温泉郷観光推進協議会に加盟するのは、
榊原温泉「湯元榊原館」「清少納言」、
猪の倉温泉「しらさぎ宛」、
火の谷温泉「美杉リゾート」、
磨洞温泉「涼風荘」、
霧生温泉「メナード青山リゾート」、
赤目温泉「対泉閣」「山水園」。
いずれも日帰り入浴で、通常の入浴料は大人700~1000円ほど。
入浴手形は縦15センチ、幅7センチで、津市美杉産の間伐材で作った。
各温泉宿で購入でき、有効期限は半年間。
8カ所目に訪れた温泉宿で、キーホルダーなどの記念品がもらえる。
江戸時代の津藩主である藤堂高虎は伊賀上野の城主ともなり、
旅の際に温泉に立ち寄ったとされる。
この伝承に着目し、昨年11月に協議会を設立。
広域的な観光・地域振興を目指して「中伊勢温泉郷」を提唱し、
第1弾の取り組みとして共通入浴手形を企画した。
問い合わせは、涼風荘の伊藤さん=電059(228)8413=へ。

ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 海女小屋体験が休業 三重県志摩市と観光協会、補助金で溝
  2. ハチミツ専門店の資金、ネットで調達 百五銀行が成功
  3. 伊勢「あっかんべーアザラシ」の丸ちゃん、天国へ-飼育最長・世界記…
  4. テレサ・ルー、混戦抜け出し初優勝/ミズノクラシック
  5. 三重県沖の熊野灘を泳ぐクジラ
  6. 「尾鷲甘夏」の出荷始まる
  7. 笑えるほど簡単!? 毎日コンスタントに連続3万円稼いでいます!!…
  8. 西条のだんじり伊勢に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP