伊勢神宮式年遷宮

伊勢市 神宮参拝者数、過去最高に 年間予測、1330万に上方修正

伊勢市は、今年の伊勢神宮の年間参拝者数の予測値を、
昨年十二月に推定した一千六十万人から、
一千三百三十一万五千人(内宮八百五十九万二千人、外宮四百七十二万三千人)に
上方修正した。
同日、開かれた市議会産業建設常任委員協議会で報告した。
市は、前年や前回の神宮式年遷宮があった二十年前の実績などから
一千六十万人と予測していた。
だが、今年八月末までの実数で前年同期比142・2%
(内宮同134・0%、外宮同160・1%)と予想以上の伸びとなり、
九月以降の予測を見直した。
今月十五日には、明治二十九年の統計開始以来、最高だった
平成二十二年の八百八十二万八千人を更新したという。
一方、同協議会では、品川幸久議員(新風いせ)が、
市が伊勢神宮の参拝者数を観光客数として扱っていることに疑問を呈した。
内宮と外宮の両方を訪れた人を二人と数え、お白石持(しらいちもち)行事などで
何度も参拝した地元住民も含むのが理由。
品川議員は、
「当該課としては、本当の観光入り込み客数をしっかり把握しないと」と、
観光部局に注文した。
ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢神宮に謎の飛行物体現れる?
  2. 企画展:伊勢神宮正殿の建築様式、「神明造」写真で紹介 戦前の宮域…
  3. 神宮の殿舎、神職ら水拭き 内宮で「洗清」
  4. 伊勢 篠島から御幣鯛船 内宮に干鯛奉納
  5. 独創世界が観衆魅了 外宮で舞台公演奉納
  6. 20年ぶり伊勢神宮で「式年遷宮」 経済効果は2416億円
  7. 9.11きっかけで伊勢神宮に通い続けた写真家・稲田美織さんが写真…
  8. 伊勢神宮 耕作開始告げる祈年祭 魚介供え幣帛奉納

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com