ブログ記事

桐塑人形 石野みきよ展


石野みきよさんは、三重県志摩市大王町波切の出身、1996年に夫の勤務地となる大阪で人形作家・坂井敏子先生に師事し、工芸の人形制作を創められ2002年までは、大阪府豊中市美術展において様々な賞を受賞されたそうです、帰郷後はみえ県展や伊勢市美術展に出品し、2011年には神宮大宮司賞を受賞。
今回は、受賞作品をはじめ36点を展示。

桐塑人形製作工程の様子も解説していただき1体の制作で1年ほどかかるそうです。
4月末までの展示です。きめ細かな作品の数々を是非この機会にお見逃しなく。




桐塑(とうそ)は、粘土の一種である。
桐の粉末に正麩糊(しょうふのり)をまぜて作った粘土で、強度を出すために和紙が混ぜ込まれているものもある。
作った直後は柔らかいが、乾燥すると強度が出る。
土の粘土に比べ細部の再現性がよく、木のように表面を彫刻することが出来るため、木彫を量産したい場合に使用される。

絵かきの町・大王 美術ギャラリー 2階 展示室
場所:三重県志摩市大王町波切3234番地2
開催期間:2018年4月30日まで
開催時間:午前9時~午後5時(最終入館は午後4時30分まで)
休館日:火曜日・水曜日
観覧料:無料

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 三重ブランド天然とらふぐ あのりふぐ料理まるせいが動き出しました…
  2. 御座白浜海水浴場 水難訓練
  3. 『千秋丸』で桧扇貝づくし!志摩市志摩町片田
  4. 志摩トスカーナよりテイクアウトのお知らせ
  5. 本日の御座白浜です!
  6. 今が旬!! 希少な春の使者タカアシガニ!!
  7. 南伊勢町 宿田曽市場では夏の牡蠣『天然岩ガキ』の入札
  8. 幸せを運ぶ鳥「コウノトリ」が三重県志摩市に飛来

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com