志摩男ちゃん日記

志摩市で二重投票 選管職員、用紙を誤交付

$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
二十一日投開票の参院選で、志摩市選挙管理委員会は二十日、
期日前投票を既に済ませていた四十代の男性有権者一人に、
選挙区と比例代表の投票用紙を再度交付し、
二重投票を許してしまったと発表した。
市選管職員が、投票済みかの確認をしないまま、投票用紙を
渡したのが原因。
この男性は、二回投票したことを認めたという。
市選管によると、五日に期日前投票を済ませた男性が、
十九日に再度期日前投票所に現れた際、投票済みでないかどうかの
確認を十分しないまま、誤って投票用紙を交付し、
二度目の投票が行われた。
その後、職員がその場で二重投票に気付き男性に尋ねたところ、
二回投票したことを認めたという。
公職選挙法では、有権者に投票した候補者名や政党名を尋ねることは
できない。
このため、どれが二重投票の用紙か確認するすべがなく、
二重投票でも投票総数に数えられる。
投票の際は通常、パソコンに有権者の情報を打ち込んで本人確認や
投票済みかどうかを調べるが、この日は十分確認する前に投票用紙を
渡していた。
市選管の西村仁委員長は「市民の皆さまにおわびを申し上げます
とともに、今後このような誤りを繰り返さないよう、適正な選挙事務の
執行に努めてまいります」とコメントした。
県内は十九日に、桑名市選管が投票用紙の誤配布を行ったと発表するなど、
選管のミスが相次いでいる。
ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 大胆な決断こそが志摩市を救う♪
  2. しわを寄せ付けない美肌の秘訣しわの予防対策完全ガイドレター
  3. 海女サミット あまちゃん、歓迎します
  4. 初心者にもできるアメブロカスタマイズ
  5. 【送料無料】一週間お試し! キャンペーン 大豆農場の調整豆乳7本…
  6. 千葉県で伊勢えびの初水揚げ
  7. オフィスコーヒーシェアNo.1【ユニマットライフのウォーターサー…
  8. 必要な画像だけを転送できる無線LAN機能付きSDカード『Flas…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP